鉄道事故と其刑事責任

片野真猛 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 總論
  • 第一章 業務上過失の處罰 / 1
  • 第二章 業務の意義 / 6
  • 第三章 業務上の過失を重く罰する根據並に適用範園 / 14
  • 各論
  • 第一章 鐵道從事員と注意義務 / 22
  • 第二章 列車乘務員 / 31
  • 第一節 機關手(運轉手を含む) / 31
  • 第一項 機關手の職務及服務 / 31
  • 第二項 前方注視の義務 / 37
  • 第三項 氣笛吹鳴の義務 / 48
  • 第四項 速度調節上の義務 / 67
  • 第五項 踏切道通過に就ての注意 / 81
  • 第六項 信號、合圖注意の義務 / 92
  • 第七項 其の他の注意義務 / 103
  • 第二節 機關助手 / 108
  • 第一項 機關助手の職務と責任 / 108
  • 第三節 車掌 / 116
  • 第一項 車掌の義務 / 116
  • 第二項 運轉上の注意 / 118
  • 第三項 旅客貨物に對する注意 / 124
  • 第三章 構内從事員 / 133
  • 第一節 運轉掛(附驛長、助役) / 133
  • 第一項 運轉掛の職務 / 133
  • 第二節 操車掛 / 140
  • 第一項 操車掛の職務と責任 / 140
  • 第三節 信號掛 / 151
  • 第一項 信號掛の職務と責任 / 151
  • 第四節 轉轍手 / 156
  • 第一項 轉轍手の職務と責任 / 156
  • 第五節 連結手 / 161
  • 第一項 連結手の職務と責任 / 161
  • 第四章 保線從事員 / 165
  • 第一節 保線助手 / 165
  • 第一項 保線助手の職務と責任 / 165
  • 第二節 線路工手(線路工手長を含む) / 174
  • 第一項 線路工手の職務及責任 / 174
  • 第三節 踏切看手 / 178
  • 第一項 踏切道の意義及性質 / 178
  • 第二項 踏切道設備の義務 / 182
  • 第三項 踏切看手の職務と責任 / 197
  • 第四項 通行人の注意義務 / 212
  • 第五章 交通審判所設置問題 / 222

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 鉄道事故と其刑事責任
著作者等 片野 真猛
書名ヨミ テツドウ ジコ ト ソノ ケイジ セキニン
書名別名 Tetsudo jiko to sono keiji sekinin
出版元 鉄道新聞社出版部
刊行年月 昭和4
ページ数 231p
大きさ 19cm
NCID BA9170672X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
47010276
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想