上蔟改良の理論と実際

金崎真英 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 緖言 / 1
  • 第二章 上蔟の時期 / 10
  • 第一節 上蔟の適期 / 10
  • 第二節 上蔟時期の早晚と繭質絲質 / 12
  • 第三章 上蔟の方法 / 24
  • 第一節 上蔟族前の取扱 / 24
  • 第二節 一齊上蔟法 / 27
  • 第一項 網取法 / 27
  • 第二項 柴取法 / 28
  • 第三節 自然上蔟法 / 29
  • 第一項 普通の蔟器利用の方法 / 30
  • 第二項 特殊の蔟器な使用する方法 / 34
  • 第四章 上蔟蠶頭數 / 36
  • 第五章 上蔟型式 / 39
  • 第六章 蔟器上の被覆物 / 45
  • 第七章 上蔟器 / 47
  • 第一節 蔟器の種類と繭質 / 47
  • 第二節 蔟器の種類と經濟調査 / 50
  • 第三節 蔟器の材料、構造上の要件並使用上の注意 / 55
  • 第八章 蔟中の溫濕度 / 60
  • 第一節 蔟中溫濕度と繭質絲質 / 60
  • 第一項 蔟中溫度との關係 / 60
  • 第三項 蔟中濕度との關係 / 67
  • 第三項 蔟蕨中溫濕度(絶對濕度同」の場合)との關係 / 75
  • 第二節 蔟中の溫度と濕度との關係 / 80
  • 第一項 蔟解舒の良否 / 81
  • 第二項 絲質の良否 / 85
  • 第三節 溫濕度共作用の繭解舒に及ぼす影響 / 89
  • 第四節 上蔟の適溫 / 91
  • 第五節 低溫多濕時の取扱 / 92
  • 第六節 高溫多濕時の取扱 / 97
  • 第七節 屋外上蔟利用の價値 / 99
  • 第九章 蔟中の換氣 / 103
  • 第一節 換氣の必要なる理由 / 103
  • 第二節 自然の遇風(戶障子の關放)による換氣法 / 103
  • 第三節 人工的通風(煽風機、火力等の使用)による換氣法 / 107
  • 第四節 上蔟箔收容量と換氣 / 115
  • 第五節 換氣促進の方法 / 119
  • 第十章 菰拔き / 123
  • 第一節 菰拔きの必要なる理由 / 123
  • 第二節 菰拔きと繭質絲質 / 124
  • 第三節 上蔟時期と菰拔きの効果 / 126
  • 第四節 上蔟中の環境と菰城きの効果 / 128
  • 第五節 菰拔きの適期 / 134
  • 第十一章 蔟中の化學的刺戟の影響 / 138
  • 第一節 熟蠶の感受性 / 138
  • 第二節 化學藥品の種類と繭質 / 139
  • 第三節 上蔟時撒布する硬化病防止劑の繭質に及ぼす影響 / 141
  • 第十二章 雌雄と繭質並絲質 / 146
  • 第一節 雌雄と繭質 / 146
  • 第二節 雌雄と絲質 / 150
  • 第三節 雌雄と不良溫濕度の影響 / 156
  • 第十三章 繭解舒並絲質に影響する時期 / 161
  • 第十四章 特異繭の生因 / 165
  • 第一節 特異繭の種類 / 165
  • 第二節 同功繭の生因 / 167
  • 第三節 破風拔繭の生因 / 174
  • 第四節 胴切繭の生因 / 180
  • 第五節 蔟着繭の生因 / 184
  • 第六節 二重繭層繭の生因 / 189
  • 第七節 ボカ繭の生因 / 197
  • 第十五章 原料繭の規格統一 / 199
  • 第一節 規格統一の必要なる理由 / 199
  • 第二節 繭解舒上より觀たる規格統一の効果 / 200
  • 第三節 絲質上より觀たる規格統一の効果 / 204
  • 第四節 蠶品種飼育法上蔟法別規格統一の効果 / 207
  • 第一項 繭解舒に於ける比較 / 207
  • 第二項 絲質に於ける比較 / 212
  • 第五節 混合すベき繭の良否の差異の大小と混合繰糸の影響 / 217
  • 第六節 規格統一の實行方法 / 223
  • 第十六章 上蔟改良の要諦 / 227
  • 附圖 上蔟器

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 上蔟改良の理論と実際
著作者等 金崎 真英
書名ヨミ ジョウゾク カイリョウ ノ リロン ト ジッサイ
出版元 明文堂
刊行年月 昭和7
ページ数 232p
大きさ 20cm
NCID BN1602733X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
47000467
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想