インドにおける曼荼羅の成立と発展

田中公明 著

[目次]

  • 第1部 研究篇(曼荼羅とは何か
  • 曼荼羅の成立
  • 胎蔵曼荼羅の成立
  • 『理趣経』の曼荼羅
  • 金剛界曼荼羅の成立)
  • 第2部 文献篇(文献概説
  • ジュニャーナパーダの『普賢成就法』註概説
  • 『普賢成就法』Skt.註-テキストと和訳
  • ナーガボーディの『秘密集会曼荼羅儀軌二十』概説
  • 『秘密集会曼荼羅儀軌二十』テキスト
  • 『秘密集会』曼荼羅の成立
  • 母タントラの曼荼羅
  • 『時輪タントラ』の曼荼羅
  • インドにおける曼荼羅の展開とその思想的意義)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 インドにおける曼荼羅の成立と発展
著作者等 田中 公明
書名ヨミ インド ニ オケル マンダラ ノ セイリツ ト ハッテン
書名別名 Indo ni okeru mandara no seiritsu to hatten
出版元 春秋社
刊行年月 2010.2
ページ数 756p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-393-11298-4
NCID BB01080935
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21719792
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想