国際経済論

正井敬次 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 國際經濟の槪念 / 1
  • 第一節 國際經濟に於ける「國」の意義 / 1
  • 第二節 國際經濟に於ける人と物 / 7
  • 第三節 國際經濟と貨幣 / 14
  • 第二章 國際貸借と外國爲替 / 23
  • 第一節 國際貸借勘定 / 23
  • 第二節 外國爲替 / 41
  • 第三章 物品貿易の基礎理論 / 55
  • 第一節 貿易に於ける價値と價格 / 55
  • 第二節 貿易の發生 / 60
  • 第四章 國際價格 / 80
  • 第一節 國際價格の變動 / 80
  • 第二節 關稅及運賃と國際價格 / 97
  • 第三節 筒別經濟上の輪出入價格 / 115
  • 第五章 ダンピイング(Dumping) / 124
  • 第一節 ダンピイングの意義及其種類 / 124
  • 第二節 ダンピイングの利益 / 143
  • 第三節 關係國に對するダンピイングの影響 / 154
  • 第四節 ダンピイング防止の制度 / 176
  • 第六章 資金の輸出入 / 189
  • 第一節 資金輪出入の意義 / 189
  • 第二節 海外投資の原因 / 195
  • 第三節 海外投資の結果 / 208
  • 第四節 海外投資の實際 / 232
  • 第七章 金銀の輸出入 / 242
  • 第一節 金の價格 / 242
  • 第二節 金の輪出入 / 257
  • 第三節 金に關する若干の統計 / 274
  • 第四節 銀に就て / 280
  • 第八章 我國の國際經濟 / 290
  • 第一節 我國の物品貿易 / 290
  • 第二節 資金に關する我國の國際經濟 / 307
  • 第三節 我國の金銀輸出入及貿易外收支勘定 / 315
  • 第四節 統計外の國際經濟勘定 / 320
  • 第九章 外國爲替の市場 / 324
  • 第一節 外國爲替市場の槪念 / 324
  • 第二節 外國爲替手形 / 332
  • 第三節 荷爲替手形 / 342
  • 第四節 信用狀 / 348
  • 第五節 爲替相場 / 358
  • 第六節 爲替取引上の技術 / 378
  • 第十章 爲替相塲變動の理論 / 384
  • 第一節 著者の爲替理論 / 385
  • 第二節 種々の爲替學說 / 424
  • 附錄 國際經濟關係の市場記事 / 447

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 国際経済論
著作者等 正井 敬次
書名ヨミ コクサイ ケイザイ ロン
出版元 甲文堂書店
刊行年月 昭和8
ページ数 462p
大きさ 23cm
NCID BN12179256
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46087561
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想