相続税の研究

北崎進 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • はしがき / 1
  • 第一章 主要國に於ける相續稅の史的變遷 / 6
  • 一 古代及中世に於ける相續稅 / 6
  • 二 近代に於ける相續稅 / 9
  • A イギリスの相續稅
  • B フランスの相續稅
  • C ドイツの相續稅
  • D オランダの相續稅
  • E アメリカの相續稅
  • F 我國の相續稅
  • 第二章 相續稅に關する學說の發展 / 26
  • 一 相續稅反對說 / 27
  • 二 無遺言相續廢止說(Abolition of intestate Succession) / 30
  • 三 國家共同相續說(Theory of State Co-heirship) / 32
  • 四 手數料說 / 35
  • 五 民主主義說 / 37
  • 第三章 相續稅に關する法學的研究 / 40
  • 第四章 我國相續法及相續稅法の觀念 / 63

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 相続税の研究
著作者等 北崎 進
書名ヨミ ソウゾクゼイ ノ ケンキュウ
出版元 明大学会
刊行年月 昭和7
ページ数 74p
大きさ 23cm
NCID BA50744320
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46090394
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想