遠心脱水機

滝清 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一篇 總說
  • 第一章 水を絞る機械 / 1
  • 第二章 束布絞搾機 / 4
  • 第三章 擴布絞搾機 / 7
  • 一 ウオーター・マングル / 7
  • 二 スクウヰジング・ローラー / 12
  • 第四章 擴布用眞空吸水機 / 14
  • 第五章 遠心脫水機 / 20
  • 一 直立軸を有する遠心脫水機 / 20
  • 二 擴布用遠心脫水機 / 26
  • 第二篇 細說
  • 第一章 胴籃 / 30
  • 一 製作材料 / 30
  • 軟鋼板製の胴籃
  • 銅板製の胴籃
  • 耐酸胴籃
  • 鋼線又は銅線製胴籃
  • 胴籃の穿孔法
  • 二 形態と容量、荷重 / 37
  • 胴籃の直徑
  • 深さ
  • 容量
  • 三 中心支軸 / 43
  • 平面支持と圓錐懸垂支持
  • 胴籃を貫通する支軸
  • ベアリングと給油法
  • 四 囘轉數 / 47
  • 囘轉數と胴籃の直徑
  • 制動裝置
  • 五 動力 / 51
  • 六 胴籃の裝填法 / 54
  • 第二章 包匣と其支持 / 55
  • 一 包匣 / 55
  • 材料
  • 耐酸包匣
  • 品物の出し入れ口
  • 二 包匣の支持 / 57
  • 固定螺著式
  • 搖動懸垂式
  • 第三章 傳動機構 / 61
  • 一 傳動部の位置 / 61
  • 上廻し式と下廻し式
  • 二 手動に依る遠心脫水機 / 63
  • 三 聯勘車軸より取る調帶傳動の遠心脫水機 / 65
  • 中間移軸を脫水機と同一床面に置き、橫置水平連動を爲すもの
  • 中間移軸を高く聯動車軸の水平に置き、垂直連動を爲すもの
  • 中間移軸を包匣の側面に密接して置き、垂直連動を爲すもの
  • 齒輪機構を有する中間移軸を包匣に密接して置き、垂直連動を爲すもの
  • 四 特設小型原動機から調帶傳動をする遠心脫水機 / 73
  • 特設電動機から調帶連動をする脫水機
  • 特設蒸汽機關から調帶連動をする脫水機
  • 五 電動機直結運轉の脫水機 / 80
  • 電動機直結運轉の長所
  • 電動機直結下廻式脫水機
  • 電動機直結上廻式脫水機
  • 交流電動機
  • 直流電動機
  • 六 蒸汽機關直結運轉の脫水機 / 91
  • 七 蒸汽タービン直結運轉の脫水機 / 94
  • 八 水車直結運轉の脫水機 / 96
  • 九 磨擦圓錐車又は傘齒輪に依る脫水機 / 99
  • 第四章 基礎工事 / 100
  • 第五章 脫水能率 / 103
  • 一 囘轉數と脫水時間 / 103
  • 二 舍有水分の表示法 / 106
  • 三 可能脫水度と經濟脫水度 / 107
  • 四 作業出來高 / 108
  • 第六章 各種纎維材料の水分存殘量その他 / 110
  • 一 織物 / 110
  • 二 落棉 / 111
  • 三 化炭羊毛 / 111
  • 四 棉花 / 112
  • 五 綿絲綛 / 113
  • 六 人造絹絲 / 113
  • 七 管絲(同脫水機) / 114
  • 第三篇 特種工業に用ひられる遠心脫水機の種々相
  • 第一章 染色工業に用ひられる特種遠心脫水機 / 118
  • 一 錫增量用ピンク・ハイドロヱキストラクター / 118
  • 二 色染用特種遠心脫水機 / 132
  • 三 經軸用特種遠心脫水機 / 140
  • 第二章 液體淸澄用の特種遠心脫水機 / 146
  • 第三章 脫脂又は油質分離用特種遠心脫水機 / 152
  • 第四章 製糖其他用底部排出の特種遠心脫水機 / 155
  • 第五章 固形物乾燥用連續作業遠心脫水機 / 160
  • 第六章 大量生產を目的とする化學工業用橫置軸自動遠心脫水機 / 163
  • 後記 / 173
  • 附錄
  • 國產機械業者に檄す / 176

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 遠心脱水機
著作者等 滝 清
瀧 清
書名ヨミ エンシン ダッスイキ
書名別名 Enshin dassuiki
出版元 跟青堂
刊行年月 昭和8
ページ数 188p
大きさ 19cm
NCID BA43308883
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46079674
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想