梅田雲浜先生 : 勤王志士領袖安政大獄首魁

内田周平, 佐伯仲蔵 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 卷頭揭載寫眞(三十八種說明附)
  • 一 雲濱先生肖像
  • 二 雲濱先生銅象
  • 三 雲濱先生誕生地
  • 四 雲濱先生及藤井尚弼墓地
  • 五 妻臥病牀兒叫飢云々の詩
  • 六 君か代を思ふ心の一筋に云々の歌
  • 七 雲濱先生遺墨(二十五)
  • 八 山口菅山・小田海仙・森田節齋・有馬新七・吉田松陰等遺墨
  • 雲濱先生勤王の大勳 内田周平 講述
  • 一 王政復古の原因 / 2
  • 二 崎門學の特色 / 7
  • 三 尊王の議論と勤王の事業 / 8
  • 四 先生の學問系統 / 10
  • 五 先生の生立 / 12
  • 六 先生の學風と人物 / 15
  • 七 先生の策謀活躍 / 16
  • 八 安政の黨獄 / 22
  • 九 水戶藩に降されし内勅の内容 / 23
  • 十 京都に於ける先生の地位 / 26
  • 十一 先生と長州藩との關係 / 30
  • 十二 先生の勤王論 / 32
  • 十三 井伊大老襲擊 / 35
  • 十四 三條池田屋事變 / 36
  • 十五 水戶烈公と井伊直弼 / 38
  • 十六 井伊直弼は開國の元勳にあらず / 46
  • 十七 井伊直弼の罪惡 / 48
  • 十八 朱子學の陽明學禪學と異なる點 / 54
  • 十九 結論 / 55
  • 雲濱先生の事蹟 佐伯仲藏 講述
  • 一 四十五年の生涯 / 58
  • 二 誕生 兩親 同胞 / 59
  • 三 矢部家の先祖と身分 / 60
  • 四 先生の氏名 / 61
  • 五 改氏名とその理由 / 62
  • 六 山田登美子 / 64
  • 七 江戶留學 / 65
  • 八 學問の系統 / 66
  • 九 大津に塾を開く / 68
  • 十 浪人儒者 / 71
  • 十一 勤王攘夷 / 78
  • (イ) 京都の守護 / 80
  • (ロ) 江戶に急行 / 81
  • (ハ) 水戶に遊說 / 83
  • (ニ) 福井に遊說 / 86
  • (ホ) 露艦を擊攘はんとす / 86
  • (ヘ) 家庭の狀態 / 92
  • (ト) 長州に遊說 / 96
  • (チ) 月性をして和歌山に遊說せしむ / 101
  • (リ) 五條及び十津川に赴く / 102
  • 十二 京都における活動 / 105
  • 十三 安政大獄の首魁 / 135
  • (イ) 捕縳 投獄 / 139
  • (ロ) 護送 幽囚 / 145
  • 十四 最期 / 148
  • 十五 安政大獄の結果 / 153
  • 十六 容貌言語性格趣味 / 155
  • 十七 歿後の赦免と光榮 / 161
  • 十八 家族及び相續人 / 165
  • 十九 墓碑と銅像と誕生地石標 / 170
  • 二十 辭世の和歌 / 179
  • 附錄 文詩和歌書翰拾遺 / 183

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 梅田雲浜先生 : 勤王志士領袖安政大獄首魁
著作者等 佐伯 仲蔵
内田 周平
書名ヨミ ウメダ ウンピン センセイ : キンノウ シシ リョウシュウ アンセイ タイゴク シュカイ
出版元 有朋堂書店
刊行年月 昭和8
ページ数 217, 13p 図版32枚
大きさ 23cm
NCID BN04697313
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46078664
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想