江戸に於ける米取引の研究

鈴木直二 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 序說 / 1
  • 第一篇 江戶への米の廻漕
  • 第一章 米の輸漕海路 / 7
  • 第二章 御城米の廻漕 / 20
  • 第三章 河川及陸運に依る江戶廻米 / 33
  • 第四章 江戶に集る米 / 51
  • 第五章 江戶への米廻漕に就いての結論 / 63
  • 第二篇 藏前札差の槪要
  • 第一章 緖言 / 69
  • 第二章 札差の構成組織 / 71
  • 第三章 札差の營業 / 75
  • 第四章 御藏米の相場 / 79
  • 第五章 寬政年間札差貸渡金改正の記錄 / 91
  • 第六章 旗本御家人と札差との關係 / 97
  • 第七章 札差の榮華 / 101
  • 第八章 御藏前小揚理兵衞傳の記錄 / 103
  • 第三篇 江戶に於ける定期米
  • 第一章 定期米の意義 / 111
  • 第二章 定期米賣買の受渡格付 / 113
  • 第三章 米會所の繫ぎ取引の必要 / 116
  • 第四章 定期米賣買の商法 / 118
  • 第五章 米相場の仕法書 / 124
  • 第六章 德川末期江戶の定期米變動史 / 127
  • 第七章 幕府の江戶定期米に對する政策 / 144
  • 第八章 米會所に於ける空米賣買は賭博行爲なりや / 147
  • 第四篇 正米取引の實證的考察
  • 第一章 正米取引の全貌 / 155
  • 第二章 江戶の米穀商人に就いて / 157
  • 第三章 正米取引の實際 / 184
  • 第四章 正米取引に就いての御拂米 / 226
  • 第五章 正米取引に關する米相場資錄 / 247
  • 第六章 正米取引を對象とした幕末の米穀政策 / 263
  • 第七章 米穀問屋雜考 / 285
  • 第五篇 結論 / 305
  • 擱筆に臨みて / 317
  • 參考資料

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 江戸に於ける米取引の研究
著作者等 鈴木 直二
書名ヨミ エド ニ オケル コメ トリヒキ ノ ケンキュウ
書名別名 Edo ni okeru kome torihiki no kenkyu
出版元 四海書房
刊行年月 昭和10
ページ数 303, 10p
大きさ 23cm
NCID BN07301146
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46079698
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想