死まで生き生きと

ポール・リクール 著 ; 久米博 訳

自らの死を目前に哲学者が紡ぎだした最後の思索の結晶。没後発見されたノートを厳密に校訂・復元。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • まえがき(表象の喪
  • 本質的な快活さ ほか)
  • 編者覚え書
  • 死まで-喪と快活さについて(死まで喪と快活さについて
  • 死)
  • 断章(作品の時間、人生の時間
  • 断章1 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 死まで生き生きと
著作者等 Ricœur, Paul
久米 博
Ricoeur Paul
リクール ポール
書名ヨミ シ マデ イキイキ ト : シ ト フッカツ ニ ツイテ ノ セイサツ ト ダンショウ
書名別名 Vivant jusqu'a la mort

死と復活についての省察と断章

Shi made ikiiki to
シリーズ名 ポール・リクール聖書論集 別巻
出版元 新教出版社
刊行年月 2010.1
ページ数 155p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-400-32002-9
NCID BB00983531
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21715772
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
断章 ポール・リクール 著, 久米博 訳
死まで ポール・リクール 著, 久米博 訳
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想