合掌の研究

渋川敬応 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一部 合掌の一般的考察 / 2
  • 序說 / 2
  • 第一章 合掌の禮拜諸形態中に於ける地位 / 3
  • 第二章 合掌の本質的意義 / 5
  • 第三章 合掌の發展過程 / 8
  • 第四章 字彙部に見ゆる合掌 / 11
  • 第五章 諸註書に見ゆる合掌 / 17
  • 第二部 合掌の敎理的考察 / 22
  • 第一編 律敎系に於ける合掌考察 / 22
  • 第一章 小乘律と合掌 / 22
  • 一 廣律に於ける合掌及び其地位 / 22
  • 二 叙說樣式より見たる合掌の三種の立場 / 25
  • 三 羯磨作法としての合掌及び其事例 / 26
  • 四 諸律本に見ゆる合掌叙說の比較 / 32
  • 五 戒本に於ける合掌 / 33
  • 第二章 大乘律と合掌 / 35
  • 一 受戒作法としての合掌 / 35
  • 二 懴悔作法としての合掌 / 40
  • 三 二律對比より見たる合掌 / 43
  • 第三章 沙彌威儀法と合掌 / 46
  • 一 廣律及び關係諸經疏に見ゆる合掌 / 46
  • 二 その他の諸註疏に見ゆる合掌 / 49
  • 第二編 密敎敎系に於ける合掌考察 / 53
  • 第一章 修觀としての合掌の地位 / 53
  • 一 身密としての合掌 / 53
  • 二 印母としての合掌 / 57
  • 第二章 金剛合掌 / 65
  • 一 金剛合掌の名稱及び其形態 / 65
  • 二 金剛合掌の標幟意義 / 68
  • 三 普供養印としての金剛合掌 / 72
  • 四 禮拜印としての金剛合掌 / 78
  • 五 諸種の禮拜印としての金剛合掌 / 81
  • 六 淨地印としての金剛合掌 / 85
  • 七 金剛合掌を印母とせる他の印契 / 87
  • 第三章 蓮華合掌 / 89
  • 一 淨三業印としての蓮華合掌 / 89
  • 二 淨珠印としての蓮華合掌 / 92
  • 三 奉獻印としての蓮華合掌 / 95
  • 第四章 虛心合掌 / 97
  • 一 入佛三昧耶印としての虛心合掌 / 97
  • 二 結大法界印としての虛心合掌 / 100
  • 第三編 淨土敎敎系に於ける合掌考察 / 105
  • 第一章 合掌の二面性 / 105
  • 一 合掌の方便性と眞實性 / 105
  • 二 九品往生と合掌 / 108
  • 三 觀佛と合掌 / 115
  • 第二章 合掌の實踐性 / 121
  • 一 五念門に於ける合掌 / 121
  • 二 五正行に於ける合掌 / 128
  • 第三章 合掌の本質性 / 132
  • 一 三心と合掌 / 132
  • 二 歸命と合掌 / 138
  • 三 偶頌一般より見たる合掌 / 141
  • 第四章 合掌の表象性 / 149
  • 一 曼荼羅關係諸註書より見たる合掌意義 / 149
  • 二 眞宗敎系諸註書より見たる合掌意義 / 157

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 合掌の研究
著作者等 渋川 敬応
書名ヨミ ガッショウ ノ ケンキュウ
書名別名 Gassho no kenkyu
出版元 顕真学苑出版部
刊行年月 昭和8
ページ数 161p
大きさ 19cm
NCID BA58955512
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46080666
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想