我が國に於けるインフレーション

小島昌太郎 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 我が國に於けるインフレーションの特質
  • 一 序言 / 1
  • 二 インフレーションの意義 / 4
  • 三 現金通貨のインフレーションと預金通貨のインフレーション / 9
  • 四 ドイツのインフレーションと我が國のインフレーション / 12
  • 五 インフレーションと通貨膨脹 / 19
  • 六 低金利政策 / 22
  • 七 不換紙幣を以てするインフレーション / 31
  • 八 公債發行を以てするインフレーション / 34
  • 九 我が國に於けるインフレーションの經路 / 42
  • 一〇 日本銀行のマーケット・オペレーション / 51
  • 第二章 我が國に於けるインフレーションの經過
  • 一 公債の發行 / 55
  • 二 政府預金と一般預金 / 56
  • 三 銀行預金の增加 / 61
  • 四 手形交換高 / 67
  • 五 遊資の增加 / 69
  • 六 金利の低下 / 77
  • 七 銀行手持有價證劵の增加 / 84
  • 八 物價の騰貴 / 91
  • 九 今後の推移 / 94

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 我が國に於けるインフレーション
著作者等 小島昌太郎
書名ヨミ ワガクニ ニ オケル インフレーション
書名別名 Wagakuni ni okeru infureshon
出版元 小島昌太郎
刊行年月 1934
ページ数 104p
大きさ 23cm
全国書誌番号
21349911
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想