哲学概説 : 物と我

桑木厳翼 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 物と我 / 11
  • 科學の發生
  • 科學の性質
  • 科學と哲學
  • 哲學と宗敎
  • 哲學の問題
  • 第二章 物の體 / 35
  • 本體と一元論
  • 二元論と多元論
  • 一と多
  • 說明と事實
  • 第三章 物の性 / 60
  • 唯物論の意義
  • 唯物論の價値
  • 唯心論の必要と主知的唯心論
  • 主意的唯心論
  • 唯心論の批評
  • 主知說對主意說
  • 第四章 物の用 / 93
  • 現象論
  • 機械觀
  • 目的觀
  • 兩觀の一致
  • 第五章 我と知 / 119
  • 知識哲學の問題
  • 心理主義對論理主義
  • 知識哲學の方法
  • 批評主義
  • 先驗的方法
  • 第六章 知の源 / 140
  • 理性論
  • 經驗論
  • 經驗の分析
  • 外的經驗と理性
  • 經驗の統一形式
  • 純粹經瞼と理性
  • 全體的經驗
  • 批評的經驗論
  • 第七章 知の質 / 164
  • 知識問題の中心
  • 素朴實在論
  • 觀念論の理論
  • 觀念論の歷史的例證
  • 觀念論と獨在論
  • 認識の批評
  • 範疇と「先天的」
  • 思惟の形式としての範疇
  • 第八章 知の界 / 195
  • 客觀的と普遍妥當的
  • 主觀と個人的
  • 主觀と客觀
  • 認識の形式牲
  • 知識の相對性
  • プラグマティズム
  • 實用主義細論
  • 絶對的眞理
  • 第九章 我と行 / 228
  • 人生哲學の問題
  • 知と行
  • 人生と道德
  • 道德と文化値値
  • 第十章 行の基 / 249
  • 意志自由の問題
  • 意志自由の眞義
  • 品性と良心
  • 第十一章 行の極 / 261
  • 至高善と人格
  • 人格と社會
  • 絕對價値
  • 歷史と發達
  • 發達と當爲
  • 當爲と宗敎

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 哲学概説 : 物と我
著作者等 桑木 厳翼
書名ヨミ テツガク ガイセツ : モノ ト ガ
シリーズ名 改造文庫 ; 第1部 第50篇
出版元 改造社
刊行年月 昭和5
ページ数 274p
大きさ 16cm
全国書誌番号
47037591
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想