糧物考

斎藤笹舟 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • これを出版する動機 / 序1
  • 序(著者) / 序2
  • 草の部(かつこ內の學名は編者さしいれ) / 1
  • 根の部 / 5
  • 木芽の部 / 6
  • 果實の部 / 7
  • 菌の部 / 8
  • 貝の部 / 9
  • 虫の部 / 9
  • 村役共常々心を用へきヶ條 / 11
  • かて物の心掛に蒔置へき物 / 12
  • 干かて數年を終て變らぬ物 / 13
  • 魚鳥獸肉の心掛 / 14
  • 此書者一朝の命ありて / 14
  • 附錄
  • (1) 藥用の草根木皮について / 16
  • (2) 忘られた木の實の利用 / 17
  • (3) 凶年回歷 / 19
  • 目次

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 糧物考
著作者等 斎藤 笹舟
書名ヨミ カテモノコウ
出版元 相馬郷土史研究会
刊行年月 昭和9
ページ数 21丁
大きさ 20cm
NCID BA45317648
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
47027906
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想