マルクス経済学 : 改訳

アーネスト・ウンタアマン 著 ; 山川均 訳

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 資本とは何ぞや / 3
  • 第二章 勞働と資本 / 13
  • 第三章 動物の社會と人間の社會 / 24
  • 第四章 經濟的分業と生物的(又は生理的)分業 / 47
  • 第五章 資本のない社會 / 67
  • 第六章 商業の勃與 / 82
  • 第七章 商品と貨幣 / 91
  • 第八章 商人資本の發達 / 103
  • 第九章 フェニシアおよびギリシアの商人資本 / 113
  • 第十章 ローマの商人資本 / 135
  • 第十一章 封建制度の下におけるの商人資本 / 146
  • 第十二章 工業資本主義の勃與 / 165
  • 第十三章 古代經濟學から古典派經濟學へ / 182
  • 第十四章 マルクスの價値學說 / 198
  • 第十五章 マルクスの剩餘價値學說 / 213
  • 第十六章 資本制度の下における商人資本 / 229
  • 第十七章 地代 / 249
  • 第十八章 資本家的競爭裡における利潤、利子、および地代 / 268
  • 第十九章 工業資本主義の行くへ / 282
  • 第二十章 結論 / 312

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 マルクス経済学 : 改訳
著作者等 Untermann, Ernest
山川 均
アーネスト・ウンタアマン
書名ヨミ マルクス ケイザイガク : カイヤク
出版元 白揚社
刊行年月 昭和5
ページ数 315p
大きさ 20cm
NCID BA84176841
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
47029321
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想