大南北全集  第2巻

鶴屋南北 著 ; 坪内逍遥, 渥美清太郎 共編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第二卷 大南北全集
  • 解說及年表
  • 口繪解說
  • 顏見世狂言 貞操花鳥羽戀塚 / -349p
  • 金王丸の暫と高雄の文學
  • 源三位賴政と賴豪阿闍梨
  • 龝狂言 高麗大和皇白浪 / -594p
  • 筑紫の權六と女五右衞門
  • 小鮒源五郞と鈴木田隼人
  • 春狂言 蝶仝孖梅菊 / -828p
  • 畫鳶の長吉と駕屋與兵衞
  • 髮結長五郞と力士與五郞

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 大南北全集
著作者等 坪内 逍遥
渥美 清太郎
鶴屋 南北
書名ヨミ ダイ ナンボク ゼンシュウ
書名別名 Dai nanboku zenshu
巻冊次 第2巻
出版元 春陽堂
刊行年月 昭和2
ページ数 828p
大きさ 20cm
NCID BN04866862
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
47025032
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
◆話水滸傳 鶴屋 南北
◆雜石尊贐 鶴屋 南北
お染久松色讀販 鶴屋 南北
三賀莊曾島臺 鶴屋 南北
伊勢平子梅英幣 鶴屋 南北
初冠曾我皐月富士根 鶴屋 南北
勝相撲浮名花觸 鶴屋 南北
四天王櫓礎 鶴屋 南北
四天王産湯玉川 鶴屋 南北
容賀扇曾我 鶴屋 南北
彩入御伽草 鶴屋 南北
心謎解色糸 鶴屋 南北
敵討櫓太鼓 鶴屋 南北
曾我中村穐取込 鶴屋 南北
曾我梅菊念力弦 鶴屋 南北
月出村廿六夜諷 鶴屋 南北
杜若艶色紫 鶴屋 南北
東海道四谷怪談 鶴屋 南北
染◆S9098◆竹春駒 鶴屋 南北
染替蝶桔梗 鶴屋 南北
玉藻前御園公服 鶴屋 南北
盟三五大切 鶴屋 南北
第10巻: 紋盡五人男 鶴屋 南北
第11巻: 藤川船◆話 鶴屋 南北
第12巻: 御國入曾我中村 鶴屋 南北
第13巻: 浮世柄比翼稻妻 鶴屋 南北
第14巻: 八重霞曾我組絲 鶴屋 南北
第15巻: 獨道中五十三驛 鶴屋 南北
第16巻: 法懸松成田利劍 鶴屋 南北
第17巻: 梅柳若葉加賀染 鶴屋 南北
第1巻: 四天王楓江戸粧 鶴屋 南北
第2巻: 貞操花鳥羽戀塚 鶴屋 南北
第3巻: 戻橋背御攝 鶴屋 南北
第4巻: 時桔梗出世請状 鶴屋 南北
第5巻: 當龝八幡祭 鶴屋 南北
第6巻: 隅田川花御所染 鶴屋 南北
第7巻: 菊宴月白浪 鶴屋 南北
第8巻: 櫻姫東文章 鶴屋 南北
第9巻: 松梅鴬曾我 鶴屋 南北
絵本合法衢 鶴屋 南北
色一座梅椿 鶴屋 南北
蝶仝孖梅菊 鶴屋 南北
蝶鶞山崎踊 鶴屋 南北
裙摸様沖津白浪 鶴屋 南北
謎帶一寸徳兵衛 鶴屋 南北
金幣猿島都 鶴屋 南北
阿国御前化粧鏡 鶴屋 南北
陬蓬来曾我 鶴屋 南北
霊験亀山鉾 鶴屋 南北
靈驗曾我籬 鶴屋 南北
高麗大和皇白浪 鶴屋 南北
鬼若根元台 鶴屋 南北
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想