無産階級の新政策 : 普選実施後に要求す可き大多数国民の政治的信念

高野清八郎 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 一 悲慘なる生活難と亡國を救ふ政策 / 1
  • 二 富豪を保護し貧民虐めの我財制 / 4
  • 三 實際は貧民の納める我國の直接稅 / 8
  • 四 何億の大會社も廿萬圓は納稅せぬ / 11
  • 五 奇怪なる貧民と富豪の納稅額 / 12
  • 六 國民の階級別と財產所有の割合 / 16
  • 七 富豪財閥が國家から取り返す金額 / 17
  • 八 貧民の膏血を絞つて富豪に補助 / 19
  • 九 國民生活を安定せしむる根本策 / 21
  • 十 無產者の强唱す可き消費稅全廢 / 25
  • 十一 日常必需品を暴騰せしめる關稅 / 28
  • 十二 關稅は全く財閥に暴利獲得策 / 31
  • 十三 勞働者の爲めに朝飯無稅政策を / 36
  • 十四 財閥保護の爲に衰滅する我國運 / 38
  • 國家の金を情實の爲に濫費してゐる事實 / 41
  • 十五 二重の不利を防ぎ官勞斷行の必要 / 45
  • 十六 財政改革の根本原則 / 47
  • 十七 課稅の新學理 / 49
  • 十八 貧民と富豪の納稅割合の學理 / 50
  • 十九 英國の廿分の一しか納稅せぬ / 52
  • 二十 日英兩國の所得稅額 / 62
  • 二十一 アイドルクラス(遊食階級)打破政策 / 64
  • 二十二 日英兩國の相續稅比較 / 65
  • 二十三 財政大整理の必要 / 71
  • 二十四 國費を半額に減じた米國 / 74
  • 二十五 英國財政の大整理 / 78
  • 二十六 非常な英斷を行ふ英國と我國政 / 81
  • 二十七 戰後直ちに減稅の斷行と公債償還 / 85
  • 二十八 國費を半減し社會政策を行ふ / 88
  • 二十九 負擔を減じ所得を增した財政緊縮の功績 / 90
  • 三十 三年間に財政を半減したムツソリニー氏 / 92
  • 三十一 伊太利の資產課稅斷行 / 96
  • 三十二 世界の趨勢に逆行した我國政 / 98
  • (イ) 我國財政の膨脹する趨勢 / 99
  • (ロ) 國民負擔の激增する實況 / 100
  • (ハ) 國債の益々增大する趨勢 / 102
  • 三十三 借金で亡滅する國を救ふ政策 / 104
  • (イ) フイリツプスノーデン氏の新學說 / 105
  • (ロ) 英國に於ける資產課稅策 / 106
  • 三十四 悲慘なる我國民生活の現狀 / 109
  • (イ) 生活難の爲めに自殺する人數 / 110
  • (ロ) 不良少年も貧困が原因 / 111
  • 三十五 社會政策實行の急務 / 112
  • (イ) 寡婦孤兒等の救濟策 / 115
  • (ロ) 淚の出る如き人類愛に富む演説 / 116
  • 三十六 遊食者に與ふる恩給を大整理 / 117
  • 恩給を全廢して生活困難者を救ふ / 119
  • 三十七 十五億の新財源を得る政策 / 119
  • 三十八 無產階級最大の使命 / 121

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 無産階級の新政策 : 普選実施後に要求す可き大多数国民の政治的信念
著作者等 高野 清八郎
書名ヨミ ムサン カイキュウ ノ シンセイサク : フセン ジッシゴ ニ ヨウキュウスベキ ダイタスウ コクミン ノ セイジテキ シンネン
出版元 新使命社
刊行年月 昭和3
版表示 再版
ページ数 123, 32, 11p
大きさ 19cm
NCID BA53523270
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
47022760
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想