槍・薙刀及び鐔の新研究

清水孝教 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 槍・薙刀之部
  • 第一章 上代篇
  • 一 日本の初期の刺兵 / 3
  • 二 支那の冶金及び斧戟の成分 / 14
  • 三 銅鉾 / 29
  • 四 ツングース族と漢民族 / 39
  • 五 日本上代の冶業と鐵鉾 / 50
  • 六 初期の槍(鑓)と兵制 / 67
  • 七 槍の名初めて見ゆ / 72
  • 八 祭具としての桙(矛) / 75
  • 九 桙の部分品 / 80
  • 第二章 中期篇(薙刀)
  • 一〇 元慶、延喜の槍桙 / 84
  • 一一 初期の使用法 / 96
  • 一二 薙刀の名初めて見ゆ / 99
  • 一三 建武後の薙刀 / 115
  • 一四 建武前後の事實に就て / 126
  • 第三章 中期篇(長柄、長卷、槍)
  • 一五 槍次第に行はる / 146
  • 一六 元龜天正前後 / 159
  • 一七 槍の利用 / 172
  • 第四章 中期及後期篇(槍及其武功)
  • 一八 槍の種類法式 / 184
  • 一九 應永以後至大阪陣戰亂表 / 213
  • 二〇 槍場及び慶長前後の槍の武功 / 216
  • 第五章 槍・薙刀製作篇
  • 二一 槍・長刀の製作 / 231
  • 二二 薙刀・槍の作者 / 235
  • 二三 諸國鍛冶及武將との關係 / 238
  • 補記 / 364
  • 鐔及屬具之部
  • 第一章 刀裝篇
  • 一 鐔の製作者に對する疑問及初期 / 373
  • 二 推古朝以後の儀仗刀及鐔 / 388
  • 三 平安朝以後の武用刀 / 418
  • 四 初期の鐵鐔 / 434
  • 第二章 刀鍛冶以下の單飾鐵鐔
  • 五 刀劍鍛冶師物 / 449
  • 第三章 在銘銅鐵鐔及屬具
  • 六 明珍及甲冑師系 / 479
  • 七 天法鐔 / 520
  • 八 金家以下地方特色物 / 533
  • 九 埋忠以下の裝飾鐔 / 588
  • 一〇 裝飾を主とせる鐔 / 638
  • 一一 京、江戶に於ける金工物 / 649

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 槍・薙刀及び鐔の新研究
著作者等 清水 孝教
書名ヨミ ヤリ ナギナタ オヨビ ツバ ノ シンケンキュウ
出版元 太陽堂書店
刊行年月 昭和6
ページ数 702, 26p
大きさ 23cm
全国書誌番号
47023160
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想