茶室と茶庭

保岡勝也 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 總說 / 1
  • 第一節 點茶の沿革 / 1
  • 第二節 茶事の一端 / 14
  • 第三節 茶系 / 25
  • 第二章 茶室 / 29
  • 第一節 茶室の大さと名稱 / 29
  • 第二節 茶室の内部詳細 / 38
  • 第三節 水遣 / 72
  • 起源-水遣飾-棚-流し-炭入-置水遣
  • 第四節 現存する名席の實例 / 83
  • 第三章 茶庭 / 166
  • 第一節 茶庭の配置と設備 / 166
  • 第二節 茶庭の各部詳細 / 180
  • 第三節 現存する茶庭 / 248
  • 第四章 結論 / 258

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 茶室と茶庭
著作者等 保岡 勝也
書名ヨミ チャシツ ト チャテイ
出版元 鈴木書店
刊行年月 昭和2
版表示 訂正増補版
ページ数 260p
大きさ 23cm
NCID BA3175265X
BA34898560
BA67237509
BN05750444
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
47007178
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想