仏教道徳の根本義

斎藤唯信 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一編 序說 / 1
  • 第一章 佛敎の宇宙觀 / 1
  • 第一節 緖言 / 1
  • 第二節 解剖的十義の說明 / 3
  • 第三節 十義と釋尊の說法 / 16
  • 第二章 佛敎の世界觀 / 19
  • 第一節 方域分限 / 19
  • 第二節 世界の體質 / 22
  • 第三節 世界の四大時期 / 27
  • 第四節 世界成立の原因 / 31
  • 第三章 佛敎の人生觀 / 37
  • 第一節 個人的觀察の一 / 37
  • 第二節 個人的觀察の二 / 44
  • 第三節 十二緣起の相 / 45
  • 第四節 四有輪廻の相 / 50
  • 第五節 輪廻の主體 / 52
  • 第六節 社會的觀察 / 55
  • 第二編 本論 / 65
  • 第一章 佛敎道德の原理の一 / 65
  • 第一節 實體に對する異說 / 66
  • 第二節 異說の批評 / 69
  • 第三節 一體論の細辨 / 72
  • 第四節 一體論と道德の關係 / 76
  • 第二章 佛敎道德の原理の二 / 79
  • 第一節 空間的觀察 / 79
  • 第二節 時間的觀察 / 85
  • 第三節 萬物相資と道德の關係 / 88
  • 第三章 人性の善惡 / 90
  • 篤一節 佛敎に於ける大觀 / 90
  • 第二節 小乘敎の二說 / 93
  • 第三節 大乘敎の四說 / 97
  • 第四節 異說の關係及調和 / 104
  • 第四章 善惡の分界 / 111
  • 第一節 善惡の名稱 / 111
  • 第二節 善惡の種類 / 112
  • 第三節 善惡の標凖 / 118
  • 第四節 善惡の等級 / 123
  • 第五章 善惡因果の內面觀 / 125
  • 第一節 因果の關係 / 125
  • 第二節 無表業擊發の說 / 127
  • 第三節 色心互熏の說 / 132
  • 第四節 種子熏習の說 / 135
  • 第五節 眞如受熏の說 / 143
  • 第六章 因果法則の大要 / 147
  • 第一節 內面觀と因果法 / 147
  • 第二節 小乘敎の原因法 / 149
  • 第三節 小乘法の結果法 / 155
  • 第四節 大乘敎の因果法 / 159
  • 第七章 佛敎の道德的精神 / 166
  • 第一節 特殊的精神 / 166
  • 第二節 普遍的精神の一 / 168
  • 第三節 普遍的精神の二 / 174
  • 第八章 佛敎の道德的行爲 / 180
  • 第一節 世間的道德行爲の一 / 180
  • 第二節 世間的道德行爲の二 / 187
  • 第三節 出世間的道德行爲の一 / 194
  • 第四節 出世間的道德行爲の二 / 198
  • 第九章 道義實踐の修養 / 203
  • 第一節 身遠離の法 / 203
  • 第二節 心遠離の法 / 210
  • 第十章 根抵ある道德 / 213
  • 第一節 我が國の敎育 / 213
  • 第二節 倫理宗敎の同異 / 215
  • 第三節 敎育と宗敎 / 220
  • 第十一章 眞宗の眞俗二諦 / 222
  • 第一節 眞俗二諦の本源 / 222
  • 第二節 唯除五逆の意義 / 225
  • 第三節 眞諦門の極致 / 231
  • 第四節 俗諦門の要旨 / 232
  • 第十二章 眞宗倫理の實踐 / 235
  • 第一節 佛敎倫理の二門 / 235
  • 第二節 倫理實踐の心得 / 237
  • 第三節 右德の敎訓 / 243
  • 第十三章 予が座右の銘 / 247

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 仏教道徳の根本義
著作者等 斎藤 唯信
書名ヨミ ブッキョウ ドウトク ノ コンポンギ
書名別名 Bukkyo dotoku no konpongi
出版元 法蔵館
刊行年月 昭和3
ページ数 253p
大きさ 23cm
NCID BA36305466
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
47019065
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想