能楽古今記

野々村戒三 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 能樂諸流篇
  • 一 觀世四代史考 / 3
  • 一 流祖考 / 3
  • 二 流名考 / 10
  • 三 觀阿彌の事蹟 / 18
  • 四 世阿彌の事蹟 / 38
  • 五 花傅書考 / 58
  • 六 金島集地名考 / 71
  • 七 十郞元雅の事蹟 / 84
  • 八 音阿彌の事蹟 / 89
  • 二 金春史考 / 111
  • 一 金春の七太夫 / 111
  • 二 下間少進仲孝の事蹟 / 122
  • 三 喜多源流考 / 137
  • 一 流祖の素生 / 137
  • 二 流祖と德川家 / 141
  • 三 流祖の藝系 / 148
  • 四 福王氏族考 / 156
  • 五 觀世梅若兩家の確執 / 169
  • 一 梅若家 / 169
  • 二 免狀問題 / 174
  • 三 免狀問題から一流樹立問題へ / 185
  • 四 梅若流樹立問題 / 197
  • 五 新流樹立から再び免狀問題へ / 204
  • 六 最後の決裂 / 209
  • 七 決裂後の狀態 / 215
  • 地方能樂篇
  • 一 泉州堺と能樂 / 229
  • 二 京觀世の由來 / 243
  • 一 福王家 / 248
  • 二 脇師の由來 / 251
  • 三 服部宗巴 / 252
  • 四 素謠の起源 / 254
  • 五 宗巴の伎藝及びその死去 / 257
  • 六 茂兵衞盛仍 / 258
  • 七 小川庄右衞門德之 / 259
  • 八 武村甚左衞門定勝 / 261
  • 九 武村孫之進益純 / 272
  • 一〇 服部宗碩と破門 / 275
  • 一一 宗碩の素謠會 / 276
  • 一二 觀世重賢 / 277
  • 一三 平岡八郞右衞門 / 280
  • 一四 下御靈の日數能、及び脇と地謠 / 281
  • 一五 北野七本松內野の勸進能 / 283
  • 一六 淺野家 / 287
  • 一七 宗碩の改名及び死去 / 290
  • 一八 宗碩追善の素謠會 / 292
  • 一九 片山家 / 292
  • 二〇 智淸尼と服部家の斷絕 / 294
  • 二一 園久兵衞 / 296
  • 二三 淺野家の觀世人門 / 299
  • 三 加賀藩の能樂 / 306
  • 四 明治維新後の京阪能樂界 / 330
  • 一 京都の能樂 / 330
  • 二 大阪の能樂 / 360
  • 三 當世風流草花見立 / 374

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 能楽古今記
著作者等 野々村 戒三
書名ヨミ ノウガク ココンキ
書名別名 Nogaku kokonki
出版元 春陽堂
刊行年月 昭和6
ページ数 383p
大きさ 22cm
全国書誌番号
47015155
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想