児童自由詩の鑑賞

百田宗治 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 自由詩槪說 / 1
  • 1 自由詩の意義とその發生 / 1
  • 自由詩運動の意義
  • 佛蘭西詩壇の自由詩運動
  • ホヰツトマンの自由詩
  • わが詩壇に於ける自由詩運動の素因
  • 2 自由詩の槪念 / 14
  • 自由詩は散文か
  • 形式本位の詩から内容本位の詩ヘ
  • 自由詩と形式
  • 自由詩の二系統
  • 第二章 わが詩壇に於ける自由詩の發生と展開 / 25
  • 1 口語詩の試作 / 25
  • 口語詩の試作に至るまで
  • 川路相馬三木三氏の試作
  • 岩野泡鳴の無形律詩
  • 塵溜 川路柳虹 / 27
  • 瘦犬 相馬御風 / 31
  • 暗い扉 三木露風 / 34
  • ハンモク 岩野泡鳴 / 37
  • 2 自由詩社の擡頭 / 42
  • 自由詩運動の經過
  • 自由詩社の設立
  • 自由詩社諸詩人の作品
  • 佗しき郊外の家 人見東明 / 45
  • 斷層の上のゆふ暮れ 加藤介春 / 48
  • 顫律 三富朽葉 / 51
  • 自分は太陽の子である 福士幸次郞 / 55
  • 3 民衆詩の勃興 / 60
  • 社會意識への萠芽
  • 民衆詩の意義
  • 民衆派詩人の主張とその作品
  • これは同時に君らの衷心からの言葉である 富田碎花 / 63
  • 洪水の約束 白鳥省吾 / 66
  • 四十男の縊死 福田正夫 / 70
  • 4 「感情」派と人道主義の詩人その他 / 73
  • 「愛の詩集」と「抒情小曲集」
  • 高村光太郞と山村暮鳥
  • 「白樺」系統の詩人
  • 初めてカラマゾフ兄弟を讀んだ晚のこと 室生犀星 / 77
  • 無爲の白日 高村光太郞 / 81
  • 曲つた木 山村暮鳥 / 84
  • 戶をたゝいた 武者小路實篤 / 87
  • 車の音 千家元磨 / 91
  • 熱したる夜の歌 佐藤惣之助 / 100
  • 第三章 自由詩の韻律 / 105
  • 附 現代自由詩の種々相
  • 1 自由詩の韻律 / 105
  • 内容律とは何か
  • 萩原朔太郞の内部韻律說
  • 岩野福士二氏の音律的硏究
  • 泡鳴の動機律詩と柳虹の語勢說
  • 川路柳虹の新律格詩
  • 艶めける靈魂 萩原朔太郞 / 107
  • 建設 川路柳虹 / 123
  • 2 現代自由詩の種々相 / 127
  • 野口、堀口、西條、高村、室生、白鳥諸氏の作品
  • 私の歌 野口米次郞 / 128
  • 目 堀口大學 / 130
  • 電車の中で 西條八十 / 132
  • 火星が出てゐる 高村光太郞 / 134
  • 家庭 室生犀星 / 139
  • 旅人は路を問ふ 白鳥省吾 / 140
  • 第四章 兒童自由詩への考察 / 143
  • 1 兒童と詩 / 143
  • 詩の單純性
  • ヴヱルレーヌの詩と芭蕉の句
  • 詩人の努力と童心
  • 天爲自然の律
  • 2 兒童自由詩の意義 / 149
  • 藝術的創造の歡び
  • 成人的自由詩と兒童自由詩
  • 兒童自由詩の特質
  • 3 兒童自由詩と童謠 / 157
  • 童謠の意義と過去の童謠
  • 現代童謠詩人の作品
  • 童謠製作と兒童の個性
  • 兒童自由詩の運動
  • 童謠と兒童自由詩の違ひ
  • かなりや 西條八十 / 160
  • からたちの花 北原白秋 / 162
  • 山椒の木 野口雨情 / 163
  • 4 兒童自由詩の形式 / 168
  • 短歌調と俳句調
  • 兒童自由詩の形式的分類
  • 兒童自由詩と形式の問題
  • 第五章 綴方としての兒童自由詩 / 177
  • 1 綴方としての兒童自由詩 / 177
  • 千葉春雄氏の說
  • 童謠と綴方の問題
  • 綴方と兒童自由詩との差違點
  • 綴方として自由詩を製作せしめる上の用意と抱負
  • 2 兒童自由詩の指導について / 182
  • 詩への完全なる理解
  • 鑑賞指導の方法
  • 形式上の指導について
  • 第六章 兒童自由詩の鑑賞 / 187
  • 1 兒童自由詩の鑑賞について / 187
  • 2 尋一自由詩の鑑賞 / 189
  • 3 尋二自由詩の鑑賞 / 199
  • 4 尋三自由詩の鑑賞 / 214
  • 5 尋四自由詩の鑑賞 / 235
  • 6 尋五自由詩の鑑賞 / 277
  • 7 尋六自由詩の鑑賞 / 305
  • 8 高一・二自由詩の鑑賞 / 339

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 児童自由詩の鑑賞
著作者等 百田 宗治
書名ヨミ ジドウ ジユウシ ノ カンショウ
書名別名 Jido jiyushi no kansho
出版元 厚生閣書店
刊行年月 昭和2
ページ数 344p
大きさ 19cm
NCID BA40639421
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46092964
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想