経済生学から見たる日本経済の方向転換とその径路

勝田貞次 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 序說 動態經濟學認識論 / 1-22
  • 景氣編
  • 序言 / 25-26
  • 第一章 景氣變動の分析 / 27-37
  • 第二章 景氣槪念の分析 / 38-64
  • 第三章 景氣變動の原因論 / 65-93
  • 第四章 景氣循環論 / 94-129
  • 第五章 景氣變動論と進步變動論との關係 / 130-140
  • 第六章 日本財界の景氣循環ありや / 141-168
  • 第七章 日本財界の景氣變動 / 169-293
  • 成長編
  • 第八章 資本主義成長機構の槪論 / 297-354
  • 第九章 合理資本主義論 / 355-407
  • 第十章 世界資本主義論 / 408-486
  • 方向編
  • 第十一章 日本經濟の內的矛盾 / 489-558
  • 轉換編
  • 第十二章 轉換の動因 / 561-566
  • 第十三章 經濟轉換の徑路 / 567-591
  • 結論 / 592-598

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 経済生学から見たる日本経済の方向転換とその径路
著作者等 勝田 貞次
書名ヨミ ケイザイセイガク カラ ミタル ニホン ケイザイ ノ ホウコウ テンカン ト ソノ ケイロ
出版元 丸善
刊行年月 昭和3
ページ数 598p
大きさ 23cm
NCID BN10145424
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46084259
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想