英国金融市場論

奥田勲 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 前編 史論
  • 第一章 英國金融市塲の濫觴
  • 第二章 英蘭銀行の起源及發達
  • 第三章 一八四四年の銀行特許條例と其後の恐慌
  • 第四章 株式組織銀行の勃興
  • 第五章 歐洲大戰と英國金融市塲
  • 後編 本論
  • 第一章 英國金融市塲の樞軸としての英蘭銀行
  • 第二章 小切手支拂銀行
  • 第三章 手形仲買人及其他の金融市塲構成要素
  • 第四章 手形交換所
  • 第五章 英國金融市塲に於ける資金
  • 第六章 英國金融市塲に於ける金利
  • 第七章 短期貸付市塲
  • 第八章 手形割引市塲
  • 第九章 大藏省證劵市塲
  • 第十章 地金銀市塲

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 英国金融市場論
著作者等 奥田 勲
書名ヨミ エイコク キンユウ シジョウ ロン
書名別名 Eikoku kin'yu shijo ron
出版元 銀行問題研究会
刊行年月 昭和2
ページ数 276p
大きさ 23cm
NCID BN14412329
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46079293
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想