面白半分

宮武外骨 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 緖言 / 1
  • 政敎文藝の起原は悉く猥褻なり / 2
  • 美人の墓石に小便 / 6
  • 進步の究極は普遍的一致にあり / 7
  • 自己の容貌を忘れる理由 / 9
  • 禮儀の相違 / 9
  • 人類の最大發明は直立直行 / 10
  • 亭主の希望 / 11
  • 醜 / 12
  • 義經再興記の譯者 / 13
  • 虱と綿屑 / 14
  • 平民共の崇祖敬神 / 15
  • 神の代理たる女 / 15
  • 人糞を精製して食物とする發明 / 16
  • 男が孕む父なし娘 / 17
  • 生娘同盟黴毒の事ふれ / 17
  • 寧ろ惡を勸めよ / 18
  • 予の母は替玉なり / 19
  • 舌出し菅公の木像 / 21
  • 鹽瀨川にて金剛石を拾ふ / 23
  • 短髮は文明式か野蠻式か / 24
  • 木股にあらず臍にあらず / 25
  • 元祿模樣は元祿時代のものに非ず / 26
  • 何方が仇討であるか / 27
  • 自動車の人轢殺し料 / 27
  • 吉原の編笠茶屋 / 28
  • 醜美の八德 / 29
  • 煙草官營と純朴の古風 / 31
  • 女裝の舞臺子立小便にて露顯す / 32
  • 馬鹿とは如何 / 33
  • 蓮葉女 / 34
  • 先祖が穩して置いた財寳 / 35
  • 常陸帶といふ神定結婚 / 37
  • 三々九度の盃 / 37
  • 天照皇太神は男神か女神か / 38
  • 稻荷山の時雨 / 39
  • 石川丈山は幕府の犬 / 40
  • 親知らず子知らず / 41
  • 土佐の犬神遣ひ / 42
  • 女は陽性なり / 43
  • 門構に栗はほろぶ / 45
  • 新橋の共同便所 / 45
  • 綠色の花なき理由 / 46
  • 睡眠と燈火の發明 / 47
  • 螢合戰は戀の爭ひ / 47
  • 佛像に小便をかける僞物屋 / 48
  • 虛僞の放鳥 / 49
  • 演說會を抵當にして紙を買ふ / 49
  • 植物の頭尾 / 50
  • 空より落し鳥は無し / 50
  • 徵兵檢査と黴毒檢査 / 51
  • 人體の改造すべき點 / 51
  • 夫婦同行と大阪 / 52
  • 猫を妖怪物視する原因 / 53
  • 愚なる善男善女 / 54
  • 異性硏究心の好成蹟 / 55
  • 嚙付く犬ありといふ貼札 / 55
  • 滑稽法律辭典 / 56
  • 貴婦人令孃の君 / 58
  • 文野と名稱の長短 / 59
  • 新平民の娘 / 60
  • 仰ぎ臥して三味線 / 63
  • 後の世の明治物語 / 64
  • 貧乏人の子澤山 / 66
  • 美人の定義 / 67
  • 肥料として價値少き女性の糞尿 / 67
  • 猿田彥神と比良夫貝 / 68
  • 神聖は無價値なり / 68
  • 人の形に似たるを最良とする人參 / 69
  • 活字の大小と新聞 / 70
  • 情死者の死體を侮辱する法律制裁 / 71
  • 衆議院議員總選擧夢想彙報 / 72
  • 私有慾の田一反金千圓 / 81
  • 件といふ人面獸身の動物 / 82
  • 眼尻の上つた日本人 / 83
  • 瀧澤家のお路 / 84
  • 蚤は切支丹バテレン蟲か / 88
  • 思案橋とわざくれ橋 / 89
  • 人と鳥との緣故 / 89
  • 新聞雜誌を白紙に變ぜしめる發明 / 90
  • 家憲と金持一代論 / 90
  • 現代人の活字恐怖病 / 91
  • 昔の晴雨計 / 91
  • 月世界と鼻糞 / 92
  • 文身の女 / 93
  • 船は不動產なり / 94

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 面白半分
著作者等 宮武 外骨
書名ヨミ オモシロ ハンブン
書名別名 Omoshiro hanbun
出版元 半狂堂
刊行年月 大正12
ページ数 94p
大きさ 24cm
NCID BA37824957
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
43054002
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想