映画十二講 : 附・映画用語辞典

武田晃 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一講 映畵とは? / 1
  • 第二講 映畵の生れて來た道 / 5
  • 一 活動寫眞の發明 / 6
  • 二 活動寫眞の日本渡來 / 16
  • 第三講 現在の映畵界 / 23
  • 一 日本の映畵 / 24
  • 二 アメリカの映畵 / 30
  • 三 佛蘭西の映畵 / 39
  • 四 獨逸の映畵 / 42
  • 五 伊太利の映畵 / 45
  • 六 露西亞の映畵 / 48
  • 七 英吉利の映畵その他 / 52
  • 第四講 映畵のいろいろ / 55
  • 一 劇映畵と實寫映畵 / 56
  • 二 映畵の色と音と立體化 / 62
  • 第五講 映畵製作の實際 / 69
  • 一 撮影所の話 / 70
  • 二 撮影の順序とその機關 / 78
  • 三 原作と脚本 / 82
  • 四 監督の職分と俳優の關係 / 90
  • 五 セツトのいろ[イロ]とロケイシヨンの話 / 113
  • 六 照明裝置 / 121
  • 七 音樂と內面的監督の話 / 124
  • 八 字幕 / 140
  • 九 撮影機とその能力及フイルム / 143
  • 一〇 映畵のトリツク / 151
  • 一一 陰畵及陽畵の處理 / 163
  • 第六講 日本の撮影所が持つ運命 / 171
  • 第七講 作者と監督と俳優との三角關係 / 181
  • 第八講 監督に恃つ日本映畵の將來 / 197
  • 第九講 映畵劇場にて / 203
  • 一 映畵の生れるところ / 204
  • 二 映畵劇場の設備 / 205
  • 三 映寫裝置 / 209
  • 四 映畵の歪と座席の關係 / 223
  • 五 劇場の內部照明 / 225
  • 六 上映價植の話 / 228
  • 七 說明と音樂 / 236
  • 八 映畵の題名 / 253
  • 九 檢閲の話 / 258
  • 一〇 映畵興行の苦心 / 267
  • 一一 宣傳について / 274
  • 一二 館內新聞の仕事 / 278
  • 第十講 映畵劇の見方 / 281
  • 第十一講 映畵界に志す人の爲めに / 293
  • 第十二講 映畵劇脚本の書方 / 307
  • 附錄
  • 映畵用語辭典 / 1

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 映画十二講 : 附・映画用語辞典
著作者等 武田 晃
書名ヨミ エイガ 12コウ : フ エイガ ヨウゴ ジテン
出版元 素人社
刊行年月 大正14
ページ数 358, 34p
大きさ 19cm
全国書誌番号
43050911
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想