平家物語

志田義秀 訳

[目次]

  • 目次
  • 解說 / 1
  • 一 平家物語の作者 / 1
  • 二 平家物語の成立及び異本 / 3
  • 三 平家物語の結構 / 6
  • 四 平家物語の主想 / 9
  • 五 平家物語の人物 / 11
  • 六 平家物語の文章 / 15
  • 七 灌頂卷の成立及び價値 / 16
  • 卷一 / 19
  • 平家榮華の發端 / 19
  • 伎王伎女の哀話 / 24
  • 平家の增長惡行 / 28
  • 卷二 / 35
  • 成親の陰謀發覺 / 35
  • 重盛の淸盛諫言 / 40
  • 遠流に赴く人々 / 45
  • 卷三 / 51
  • 成經康賴の赦免 / 51
  • 島の俊寬と有王 / 57
  • 淸盛の法皇御幽閉 / 64
  • 卷四 / 69
  • 新院の嚴島御幸 / 69
  • 高倉宮の御擧兵 / 71
  • 賴政の文事武事 / 82
  • 卷五 / 87
  • 都遷と新都の怪異 / 87
  • 賴朝の擧兵と文覺 / 91
  • 平家の軍勢の東下 / 95
  • 卷六 / 101
  • 高倉天皇と小督 / 101
  • 淸盛入道の逝去 / 108
  • 平家一門の衰勢 / 112
  • 卷七 / 115
  • 義仲平家の合戰 / 115
  • 平家一門の都落 / 119
  • 都落の人々の樣々 / 124
  • 卷八 / 133
  • 平家の太宰府落 / 133
  • 義仲と中國の合戰 / 137
  • 鼓判官と御所合戰 / 143
  • 卷九 / 149
  • 木曾方の沒落 / 149
  • 一の谷の合戰 / 156
  • 平家の人々の最後 / 161
  • 卷十 / 169
  • 東送の重衡と千手 / 169
  • 維盛と瀧口入道 / 176
  • 賴盛の運盛綱の策 / 180
  • 卷十一 / 185
  • 八島合戰の模樣 / 185
  • 平家が壇浦沒落 / 193
  • 讒の義經誅の宗盛 / 198
  • 卷十二 / 203
  • 斬罪の重衡と夫人 / 203
  • 義經の奥州下 / 206
  • 六代御前の末路 / 210
  • 灌頂卷 / 217
  • 建禮門院の御落飾 / 217
  • 法皇小原へ御幸 / 219
  • 六道物語と御往生 / 222

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 平家物語
著作者等 志田 義秀
書名ヨミ ヘイケ モノガタリ
シリーズ名 物語日本文学
出版元 至文堂
刊行年月 1953
ページ数 225p
大きさ 19cm
NCID BA32497219
BA42167968
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
53004453
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想