高等囲棋講義録  第7巻

日本棋院 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 互先定石の部
  • 小目二間夾定石 七段 岩佐銈 / 57-64
  • 高目定石 五段 福田正義 / 25-28
  • 大斜定石 五段 林有太郞 / 27-30
  • 置棋定石の部
  • 置棋定石頂手篇 七段 瀨越憲作 / 27-30
  • 置棋定石大桂馬篇 五段 喜多文子 / 25-28
  • 置棋定石雜種篇 七段 瀨越憲作 / 17-20
  • 布石の部
  • 互先布石法 名人 本因坊秀哉 / 51-54
  • 置棋布石二子の硏究 八段 中川龜三郞 / 29-34
  • 置棋布石三子の解剖 八段 中川龜三郞 / 27-34
  • 置棋布石四子の硏究 六段 岩本薰 / 33-38
  • 置棋布石六子の應接 四段 小杉丁 / 25-28
  • 侵分の部
  • 侵分の硏究 六段 宮坂宷二 / 25-28
  • 實戰の部
  • 模範實戰互先第十三局(井上二段 木谷二段) 名人 本因坊秀哉 講評 / 99-100
  • 模範實戰互先第十四局(小杉三段 飯田三段) 七段 鈴木爲次郞 講評 / 101-102
  • 模範實戰二子局(宮坂六段 長谷川三段) 六段 宮坂宷二 講評 / 103-105
  • 模範實戰五子局岩本六段 小田淸太郞) 六段 岩本薰 講評 / 106-108
  • 模範實戰六子局(喜多五段 大村正夫) 五段 林有太郞講評 / 109-111
  • 模範實戰七子局(村島四段 喜多武壽) 五段 福田正義講評 / 112-114
  • 古棊硏究の部
  • 古棊の硏究(山崎因砂 奧貫智策) 名人 本因坊秀哉 / 33-34
  • 古棊の硏究(奧貴智策 片山知的) 名人 本因坊秀哉 / 35-36
  • 雜の部
  • 圍棊術語解 方圓居士 / 9-12
  • 實力養成 石の死活 四段 長谷川章 / 13-14
  • 硏究餘錄 折に觸れて 七段 瀨越憲作 / 17-18

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 高等囲棋講義録
著作者等 日本棋院
書名ヨミ コウトウ イゴ コウギロク
巻冊次 第7巻
出版元 日本棋院
刊行年月 大正14-15
ページ数 6冊
大きさ 23cm
全国書誌番号
43041403
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想