はじめてのチベット密教美術

正木晃 著

ポタラ宮をはじめ、シャル、コンカル・ドルジェデン、ペンコル・チューデの三力寺を中心に、仏像と壁画をとおして驚異のチベット密教美術の魅力を存分に伝える。世界初公開の写真を含むカラー図版93点。モノクロ図版48点。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ポタラ宮-ダライ・ラマの住居
  • 第2章 チベットの自然と有名寺院
  • 第3章 シャル寺-静謐で気品ただよう仏たちとマンダラ
  • 第4章 コンカル・ドルジェデン-乱舞する忿怒尊群
  • カラー図版でたどる チベット密教美術の世界
  • 第5章 ペンコル・チューデ-壮大無比の立体マンダラ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 はじめてのチベット密教美術
著作者等 正木 晃
書名ヨミ ハジメテ ノ チベット ミッキョウ ビジュツ
書名別名 Hajimete no chibetto mikkyo bijutsu
出版元 春秋社
刊行年月 2009.12
ページ数 126p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-393-11905-1
NCID BB00691977
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21699674
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想