碧瑠璃園全集  第6巻 (荒木又右衛門)

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 發端 / 2-9
  • 第二章 寳藏院樂傳 / 9-21
  • 第三章 道場破り / 21-39
  • 第四章 二百八十兩 / 40-68
  • 第五章 彥太夫の最後 / 68-84
  • 第六章 父の仇 / 84-122
  • 第七章 武士の情 / 123-134
  • 第八章 熱の四郞兵衞 / 135-155
  • 第九章 寝刄 / 156-185
  • 第十章 川崎幾之進 / 185-200
  • 第十一章 九州人 / 201-215
  • 第十二章 塚原卜傳 / 215-240
  • 第十三章 渡邊靱負 / 240-256
  • 第十四章 道揚開き / 257-271
  • 第十五章 流名法度 / 272-290
  • 第十六章 奉書仕合 / 291-306
  • 第十七章 仕官 / 306-311
  • 第十八章 靱負の橫死 / 312-332
  • 第十九章 又五郞の行方 / 332-344
  • 第二十章 白鞘組の橫暴 / 345-370
  • 第二十一章 毒殺 / 370-391
  • 第二十二章 英雄の心事 / 392-413
  • 第二十三章 姦策 / 413-423
  • 第二十四章 魔の手 / 423-432
  • 第二十五章 門出 / 432-456
  • 第二十六章 花下の亂舞 / 457-474
  • 第二十七章 鶴滿寺の隱家 / 474-478
  • 第二十八章 福島堤 / 479-498
  • 第二十九章 隱家の葛藤 / 498-517
  • 第三十章 月影の白刄 / 517-529
  • 第三十一章 修羅の巷 / 530-534
  • 第三十二章 情の緣由 / 535-552
  • 第三十三章 奈良の旅籠屋 / 552-564
  • 第三十四章 敵の在家 / 564-593
  • 第三十五章 悲喜相次 / 593-625
  • 第三十六章 心の一物 / 625-647
  • 第三十七章 義理より情 / 647-662
  • 第三十八章 義理と情の柵 / 663-684
  • 第三十九章 日は輝けり / 684-697
  • 第四十章 伊賀越 / 697-720

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 碧瑠璃園全集
著作者等 碧瑠璃園
書名ヨミ ヘキルリエン ゼンシュウ
巻冊次 第6巻 (荒木又右衛門)
出版元 碧瑠璃園全集刊行会
刊行年月 昭和4
ページ数 720p
大きさ 20cm
全国書誌番号
47027386
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想