婚姻・家族及び親族の諸形式

エフ・ミユラーリヤー 著 ; 不破祐俊, 板橋倫行 訳

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 譯者はしがき
  • 原著者はしがき
  • 第一章 緖論
  • 文化は發展過程 / 1
  • 抽象的文化科學=社會學 / 5
  • 相觀的方法 / 13
  • ゲネオノミー / 16
  • 第二章 ゲネオノミー全領域の分類
  • 分類の考へ方 / 23
  • 第三章 婚姻の諸形式
  • 個々の動物類に於ける種々なる婚姻諸形式 / 31
  • 人類に自然的な婚姻形式は一夫一婦婚なりとの假設 / 31
  • 第一 亂婚(共同婚) / 34
  • 第二 集團婚 / 64
  • 第三 多夫婚 / 80
  • 第四 多妻婚 / 96
  • 第五 一夫一婦婚 / 110
  • 第四章 婚姻繼續の期間
  • 婚姻繼續の期間の重要性 / 119
  • 繼續期間なる着眼點から婚姻を三類に分ける / 120
  • 第一類 容易く離緣し得る婚姻 / 120
  • 第二類 存續を法律に依りて保護されざる繼續婚姻 / 139
  • 第三類 法律的强制に依つて保護されたる繼續婚姻 / 144
  • 第五章 婚姻の純潔
  • 嚴格な婚姻と放從な婚姻との分類 / 149
  • 繼續期間と純潔さとを總括せる着眼點からの婚姻の分類 / 149
  • 第六章 婚姻諸形式の定義及び名稱
  • 實際に存する婚姻諸形式の定義 / 153
  • 對偶婚と一夫一婦婚との槪念の混同 / 155
  • 第七章 家族の諸形式
  • 家族結合と社會結合 / 159
  • 家族の諸形式 / 161
  • 第八章 親族の諸形式
  • 血族 / 167
  • 氏族 / 167
  • トーテム制 / 180
  • 文身 / 185
  • 親族組織の高等なる諸形式 / 186
  • 母權、父權、親權 / 189
  • フラトリー / 192
  • 地域的結合 / 193
  • 結論 / 197

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 婚姻・家族及び親族の諸形式
著作者等 Müller-Lyer, Franz Carl
不破 祐俊
板橋 倫行
エフ・ミユラーリヤー
書名ヨミ コンイン カゾク オヨビ シンゾク ノ ショケイシキ
書名別名 Formen der Ehe

Kon'in kazoku oyobi shinzoku no shokeishiki
出版元 内外出版
刊行年月 昭和5
ページ数 198, 20p
大きさ 19cm
NCID BN05973959
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
47030865
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想