ラクビーの理論と戦略

奥村竹之助 等著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一編 緖論 / 1
  • 第一章 ラグビー・フットボールを支配する要素 / 1
  • 第一節 目的 / 4
  • 第二節 ファイティング・スピリット / 5
  • 第三節 ラグビー・スピリット / 6
  • 第四節 ラグビー・プレー / 8
  • 第五節 セヴン・ア・サイド・ラグビーの出現 / 12
  • 第二章 ラグビー・ゲームの槪略 / 14
  • 第一節 グラウンド / 14
  • 第二節 人數 / 15
  • 第三節 試合の採點法 / 17
  • 第四節 試合の展開に於て現れる要素の略解 / 19
  • 第五節 モダーン・ラグビー・ゲームの傾向 / 24
  • 第六節 要旨拔粹 / 29
  • 第三章 統率 / 31
  • 第一節 キャプテン / 31
  • 第二節 スクラム・リーダー / 35
  • 第三節 コーチング / 35
  • 第二編 フォワード / 39
  • 第一章 フォワード・プレーの祕訣 / 41
  • 第二章 スクラム / 45
  • 第一節 スクラムの編成 / 45
  • 第二節 スクラムの組み方 / 61
  • 第三節 スクラムの動作 / 72
  • 第四節 ホヰーリング / 80
  • 第五節 ヒーリング / 98
  • 第六節 ルーズ・スクラム / 100
  • 第七節 スクラム・リーダー / 105
  • 第三章 ライン・アウト / 108
  • 第一節 メンバーの配列 / 108
  • 第二節 ライン・アウトの戰法 / 112
  • 第四章 バック・ロー・フォワードの特殊活動圈 / 131
  • 第三編 バック・マン / 139
  • 第一章 バック・マン・プレーの祕訣 / 144
  • 第二章 ハーフ・バック / 153
  • 第一節 ハーフ・バックの梗槪 / 153
  • 第二節 ハーフ・バックの素質 / 157
  • 第三節 ハーフ・バックのプレー / 160
  • 第四節 スクラム・ハーフのプレー / 164
  • 第五節 スタンド・オフ・プレー / 183
  • 第三章 スリー・コーター・バック / 216
  • 第一節 スリー・コーター・バック・プレー / 216
  • 第二節 センター・スリー・コーター / 220
  • 第三節 ウィング・スリー・コーター / 230
  • 第四章 ファイヴ・ヱイッス及びセヴン・ヱイッス / 253
  • 第一節 ファイヴ・ヱイッス / 253
  • 第二節 セヴン・ヱイッス / 256
  • 第五章 フル・バック・プレー / 260
  • 第四編 練習 / 271
  • 第一章 體力鍛鍊 / 275
  • 第二章 技術練習 / 286
  • 第一節 服裝 / 286
  • 第二節 技術の基本練習 / 292
  • 第五編 レフリング及び規則 / 363

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 ラクビーの理論と戦略
著作者等 奥村 竹之助
書名ヨミ ラクビー ノ リロン ト センリャク
書名別名 Rakubi no riron to senryaku
出版元 三省堂
刊行年月 昭和7
ページ数 533p
大きさ 20cm
全国書誌番号
47027391
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想