理論芸術学概論

マーツア 著 ; 外村史郎 訳

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 藝術學に於けるマルクス主義のための鬪爭-序論- / 1
  • マルクス主義藝術學の緊要な諸問題 / 30
  • 一 問題の提起 / 30
  • 二 藝術の階級性の問題 / 37
  • 三 藝術學に於ける「生物學主義」 / 61
  • 四 民族藝術の問題 / 75
  • 五 藝術發達の範疇について / 88
  • 六 藝術學の「限界」について / 100
  • 七 結論 / 113
  • 藝術、その特質と機能 / 115
  • 一 問題の原則的提起 / 115
  • 二 社會活動の特殊形態としての藝術 / 125
  • 三 社會鬪爭の組織に於ける藝術の主觀的役割 / 135
  • 四 藝術の素材 / 150
  • 五 觀念と形象 / 161
  • 藝術學的範疇としてのリズム--豫備的覺え書き-- / 177
  • 樣式問題のマルクス主義的提起について / 191

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 理論芸術学概論
著作者等 Matsa, Ivan Lyudvigovich
Mat︠s︡a, I.
外村 史郎
マーツア
書名ヨミ リロン ゲイジュツガク ガイロン
書名別名 Riron geijutsugaku gairon
出版元 鉄塔書院
刊行年月 昭和6
ページ数 239p
大きさ 20cm
NCID BN1013800X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
47033616
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ロシア語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想