大支那大系  第10巻

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 美術・工藝篇(上卷)
  • 支那の書道 杉江春象
  • 一 上古時代 / 7
  • 二 夏・殷・周時代 / 11
  • 三 秦時代 / 13
  • 四 前漢時代 / 15
  • 五 後漢時代 / 20
  • 六 三國時代 / 24
  • 七 六朝時代 / 28
  • 八 隋時代 / 43
  • 九 唐時代 / 48
  • 十 宋時代 / 62
  • 十一 元時代 / 71
  • 十二 明時代 / 75
  • 十三 淸時代 / 81
  • 結論 / 92
  • 支那繪畫史 溝口禎次郞 原田謹次郞
  • 上古篇 / 101
  • 中世篇 / 143
  • 近世篇 / 255
  • 支那の金工 香取秀眞
  • 一 總論 / 357
  • 二 商時代 / 362
  • 三 周時代 / 367
  • 四 秦式の銅器 / 431
  • 五 漢時代 / 444
  • 六 六朝時代 / 467
  • 七 隋唐時代 / 480
  • 八 結論 / 515
  • 支那の陶磁器 奧田誠一 隈元謙次郞
  • 一 初期 / 521
  • 二 明時代 / 552
  • 三 淸朝 / 574
  • 四 結論 / 587
  • 支那の髹漆 六角紫水
  • 一 / 597
  • 二 / 599
  • 三 / 606
  • (附錄)髹漆錄 / 613
  • 支那の染織刺繍史 明石染人
  • 一 總論 / 651
  • 二 有史以前時代の槪說 / 653
  • 三 織物原料の歷史 / 660
  • 四 上代二千五百年史槪說 / 705
  • 五 魏錦、吳錦、蜀錦、廣東錦の鼎立 / 711
  • 六 晋より南北朝の頃まで / 714
  • 七 隋の染織興隆 / 718
  • 八 唐の染織刺繍黃金時代 / 732
  • 九 北宋南宋の染織工藝 / 761
  • 一〇 蒙古民族の勃興 / 770
  • 一一 元の特異なる織物の出現 / 772
  • 一二 明時代の復興 / 782
  • 一三 淸時代の染織に就て / 795
  • 一四 淸代の刻絲と刻繍 / 803
  • 一五 結語 / 816

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 大支那大系
著作者等 万里閣書房
書名ヨミ ダイシナ タイケイ
巻冊次 第10巻
出版元 万里閣書房
刊行年月 昭和5
ページ数 7冊
大きさ 19cm
NCID BA83304560
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
47025332
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想