新約聖書註解  第3 (ルカ伝福音書)

日高善一 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • ルカ傳福音書講義 / 3
  • 內容
  • 其の特質
  • 著者と受信者と年代
  • 第壹章 / 12
  • 序文
  • 聖書の兩親
  • 天使の出現
  • 「我は主の婢女」
  • 聖者の會見
  • 聖母の頌榮
  • ヨハネの誕生
  • ザカリヤの頌榮
  • 第貳章 / 32
  • 救主の降臨
  • 天使の祝福
  • 割禮と宮詣
  • 二人の聖者
  • 十二歳の宮詣
  • 第參章 / 49
  • 洗禮ヨハネの使命
  • ヨハネの說敎
  • 基督に就いてヨハネの宣告
  • ヨハネの入牢
  • 贖主の受洗
  • 救主の家系
  • 第四章 / 60
  • 誘惑
  • ガリラヤへ
  • ナザレへ歸省
  • カペナウムの惡鬼に憑かれたる者
  • シモンの姑癒さる
  • 日沒後の治療
  • カペナウム退去
  • 第五章 / 74
  • シモンの召命
  • 天刑病者の恢復
  • 罪を赦す權能
  • 守錢奴召さる
  • 新酒は新しき囊に
  • 第六章 / 89
  • 安息日問題
  • 安息日の善業
  • 十二使徒の選定
  • 幸福と禍害
  • 愛と情の誠
  • 譬の樣々
  • 二種の家
  • 第七章 / 104
  • カペナウムの百卒長
  • ナインの寡婦の息子
  • ヨハネの煩悶
  • ヨハネの品性
  • 罪ある女
  • 第八章 / 122
  • 婦人の奉仕
  • 種播きの譬
  • 譬の解說
  • 燈光と其の使命
  • 耶穌の近親
  • 颶風に安眠せらるる耶穌
  • ゲラセネの狂者
  • ヤイロの祈願
  • 十二年の苦悶癒ゆ
  • 死兒の恢復
  • 第九章 / 140
  • 十二人の派遣
  • ヘロデの狼狽
  • 大群の饗宴
  • 信仰の高潮と十字架の啓示
  • 山上の變貌
  • 弟子たちの無力
  • 再び苦難の發表
  • 最大なる者
  • サマリヤに於て
  • 安價な憧憬と怯懦
  • 第拾章 / 161
  • 七十人の召命
  • 七十人の成功
  • 善きサマリヤ人
  • 唯一の道
  • 第拾壹章 / 173
  • 主の祈禱
  • 祈禱の應驗
  • ベルゼブルと同盟せりとの誣言
  • 聖母を羨望す
  • ヨナの徵
  • 燈火と其の光明
  • パリサイ人の家にて
  • 第拾貳章 / 189
  • 大膽に處すべき訓諭
  • 富者の迂愚
  • 生活の苦勞に就いて
  • 不斷の警戒を要す
  • 忠信なる支配人
  • 來るべき艱難
  • 時代の徵候と其の明快
  • 第拾參章 / 206
  • ガリラヤ人の悲劇
  • 實なき無花果
  • 病婦の治療
  • 神の國の特徵
  • 救はるるもの少なきか
  • ヘロデに對する警戒
  • 第拾四章 / 218
  • 安息日の治療問題
  • 上座を愼め
  • 招客の心得
  • 大饗宴の正賓
  • 基督に對する忠誠と其の價
  • 第拾五章 / 231
  • 失はれたものの譬
  • 其の序言
  • 迷へる羊
  • 紛失せる銀貨
  • 放蕩息子
  • 第拾六章 / 248
  • 財寶の活用
  • 自負心に對する警告
  • 富者と貧者との轉倒
  • 第拾七章 / 259
  • 躓物と赦免
  • 信仰の威力
  • 十人の癩病人
  • 見えざる神の國
  • 人の子の再臨
  • 第拾八章 / 271
  • 不正の裁判官
  • パリサイ人と取稅人
  • 嬰兒の地位
  • 靈性の試金石
  • 富と神の國
  • 終焉近きを豫告
  • エリコの盲者
  • 第拾九章 / 290
  • ザアカイの悔改
  • 金貨供托の譬
  • エルサレム入城
  • 神殿の掃蕩
  • 第貳拾章 / 306
  • 權威の所在
  • 主權の潜奪者
  • 何人の肖像ぞ
  • 復活問題
  • 耶穌の反問
  • 第貳拾壹章 / 320
  • 生命の糧を献げて
  • 粉碎せらるべき神殿
  • 未來の動亂
  • エルサレムの不幸

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 新約聖書註解
著作者等 日高 善一
書名ヨミ シンヤク セイショ チュウカイ
書名別名 Shin'yaku seisho chukai
巻冊次 第3 (ルカ伝福音書)
出版元 日曜世界社
刊行年月 昭和3
ページ数 402p
大きさ 20cm
全国書誌番号
47024135
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想