鴎外の「武士道」小説 : 傑作短篇選

森鴎外 著 ; 長尾剛 編

乃木希典将軍の殉死をきっかけに武士道に興味を持ち、歴史小説に挑んだ明治の文豪・森鴎外。本書は、殉死をめぐる悲劇に迫る『阿部一族』のほか、父の敵を求めて全国を行脚する旅の苛酷さを描いた『護持院原の敵討』、主君のためには切腹も厭わない武士たちの姿をリアルなタッチで描ききった『堺事件』など傑作7篇を収録。意地と忠義に貫かれた本物の「武士道」の真髄に迫る。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 鴎外の「武士道」小説 : 傑作短篇選
著作者等 森 鴎外
長尾 剛
書名ヨミ オウガイ ノ ブシドウ ショウセツ : ケッサク タンペンセン
シリーズ名 PHP文庫 も23-1
出版元 PHP研究所
刊行年月 2009.12
ページ数 267p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-569-67373-8
全国書誌番号
21690857
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想