農民組合論

荘原達 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 序文 / 1
  • 第一章 緖論 / 1
  • 第二章 農民組合の發生 / 9
  • 一 明治維新と士地制度の改革 / 9
  • 二 地主階級の暴富と小作人の窮乏 / 12
  • 三 小作組合の發生 / 19
  • 四 小作組合の發達及分布 / 21
  • 五 日本農民組合の生誕 / 32
  • 第三章 農民組合の本質 / 49
  • 一 小作組合の種類と進化 / 49
  • 二 農民組合の意義 / 55
  • 三 農民組合と勞働組合 / 58
  • 第四章 農民組合の組織 / 61
  • 一 組織は戰鬪形態である / 61
  • 二 農民組合組織の三形態 / 62
  • 三 自由聯合主義と中央集權主義 / 65
  • 四 農民組合の内部組織 / 68
  • 五 農民組合の國際的組織 / 72
  • 第五章 農民組合の財政 / 77
  • 一 財政確立の必要 / 77
  • 二 豫算、會計、事務 / 79
  • 三 組合の基金 / 87
  • 第六章 農民組合の目標 / 91
  • 一 目標の設定 / 91
  • 二 小作條件の改善 / 93
  • 三 耕作權の確立 / 95
  • 四 惡法反對 / 97
  • 五 メーデーへの參加 / 99
  • 六 支那國民政府の承認 / 100
  • 第七章 農民組合の運動方法 / 109
  • 一 運動方法の多樣性 / 109
  • 二 宣傳及組織 / 109
  • 三 敎育、調査、出版 / 116
  • 四 鬪爭 爭議 / 127
  • 五 共濟 / 136
  • 六 其の他 / 138
  • 第八章 日本農民組合と政治運動 / 141
  • 一 日本農民組合と無產政黨問題 / 141
  • 二 日本農民組合と町村會議員選擧 / 163
  • 三 請願運動と耕作權確立の示威運動 / 166
  • 四 小作立法對策全國農民團體協議會の設置 / 173
  • 五 農會代議員選擧 / 179
  • 第九章 地主組合 / 189
  • 一 地主組合の設立及分布 / 189
  • 二 地主組合の名稱、目的 / 194
  • 三 大日本地主協會 / 197
  • 四 地主の對抗策 / 199
  • 第十章 附錄 / 209
  • 一 日本農民組合規約 / 209
  • 二 全日本農民組合規約 / 216

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 農民組合論
著作者等 荘原 達
書名ヨミ ノウミン クミアイ ロン
出版元 社会評論社
刊行年月 昭和2
ページ数 221p
大きさ 19cm
NCID BB05558067
BN15789027
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
47016134
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想