亡友芥川竜之介への告別

池崎忠孝 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 亡友芥川への告別 / 1
  • 一 僕の別辭 / 3
  • 二 君の自殺 / 4
  • 三 君の懷疑主義 / 13
  • 四 君の藝術境 / 20
  • 五 君の技巧と文章 / 27
  • 六 君の碑銘 / 34
  • アンナ・カレニナの悲劇 / 39
  • 一 「アンナ・カレニナ」の意義 / 41
  • 二 ヘレンの美とアスパシアの才 / 43
  • 三 アンナの性格 / 45
  • 四 アンナの境遇 / 49
  • 五 悲劇への發程 / 53
  • 六 悲劇への到着 / 57
  • 七 悲劇の眞因 / 60
  • 八 「アンナ・カレニナ」の敎訓 / 64
  • グスターヴ・フローベルと「祖國」 / 67
  • 一 「聖アントワンヌの誘惑」 / 69
  • 二 祖國に對する感情 / 73
  • 三 藝術家の心 / 78
  • 佐藤春夫論 / 83
  • はしがき / 85
  • 一 谷崎君の推輓 / 87
  • 二 「病める薔薇」 / 89
  • 三 「お絹とその兄弟」 / 93
  • 四 ロマンチシスト / 97
  • 五 佐藤君と月光 / 100
  • 六 佐藤君の文章 / 104
  • 社會改良家としてのラスキン / 107
  • 一 聖ジオージ協會 / 109
  • 二 ラスキンとトルストイ / 113
  • 三 ラスキンの經濟思想 / 119
  • 四 ラスキンと現代 / 123
  • 國木田獨步-人、作品 / 129
  • 一 私と獨步 / 131
  • 二 果して自然主義か / 136
  • 三 彼の作品 / 139
  • 四 彼の生涯 / 144
  • 五 彼の心境 / 148
  • 六 彼の占むべき地位 / 153
  • アッシジに於けるゲェテ / 157
  • 一 女神ミネルヷの祠堂 / 159
  • 二 ゲェテの卓越性 / 163
  • 三 精神の自由 / 167
  • 四 デエモニッシェ / 170
  • 井原西鶴の描いた女性 / 173
  • 一 女性を描いた作品 / 175
  • 二 彼の代表作 / 176
  • 三 「一代女」の梗槪 / 179
  • 四 「五人女」の梗槪 / 182
  • 五 戀愛卽性慾 / 187
  • 六 ワイニンゲルの女性觀 / 190
  • 七 ヷイニンゲルと西鶴 / 193
  • 八 西鶴と近松 / 196
  • 近代文藝とデモクラシー / 199
  • 一 デモクラシーの語義 / 201
  • 二 文藝上の民本主義 / 206
  • 三 ヴィクトル・ユーゴー / 212
  • 四 三者の比較 / 218
  • 五 ワルト・ホィツトマン / 224
  • 六 ホィツトマンの心の弟子 / 229
  • 七 北方と南方 / 235
  • 白樺派雜感 / 237
  • 一 / 239
  • 二 「昂」の出現 / 240
  • 三 過去の追憶 / 242
  • 四 「白樺」の出現 / 243
  • 五 文壇の輕薄性 / 244
  • 六 白樺派の意義 / 245
  • 七 淸新派の空想家 / 246
  • 八 有島氏の作品 / 247
  • 九 長與氏「頂羽と劉邦」 / 249
  • 一〇 志賀氏の短篇 / 250
  • 一一 武者小路氏とロンサール / 251
  • 人としての森鷗外 / 253
  • 一 二つの生涯 / 255
  • 二 傍觀者としての鷗外氏 / 258
  • 三 「あきらめ」の心持 / 267
  • 四 「あそび」 / 273
  • 五 新らしい保守主義者 / 279

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 亡友芥川竜之介への告別
著作者等 池崎 忠孝
書名ヨミ ボウユウ アクタガワ リュウノスケ エノ コクベツ
書名別名 Boyu akutagawa ryunosuke eno kokubetsu
出版元 天人社
刊行年月 昭和5
ページ数 286p
大きさ 20cm
NCID BN07402096
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
47016312
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想