支那諸子百家考

児島献吉郎 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一篇 孔子考
  • 第一章 人格の偉大 / 1
  • 第二章 東洋の大聖人 / 5
  • 第三章 世界の大聖人 / 13
  • 第四章 彼の學問修養 / 17
  • 第五章 彼の德化德望 / 23
  • 第六章 孔子と四科上 / 26
  • 第七章 孔子と四科下 / 34
  • 第八章 論語と春秋上 / 43
  • 第九章 論語と春秋下 / 52
  • 第十章 彼の子孫世系 / 65
  • 第十一章 餘論 一 / 75
  • 第十二章 餘論 二 / 80
  • 第二篇 老子考
  • 第一章 彼の姓氏名字 / 88
  • 第二章 彼の傳記 / 97
  • 第三章 彼の時代 / 100
  • 第四章 道德經の内容 一 / 111
  • 第五章 道德經の内容 二 / 122
  • 第六章 道德經の文章 / 140
  • 第七章 後世に及ぼす彼の勢力 / 156
  • 第三篇 孔老二派の思想衝突
  • 第一章 序論 / 160
  • 第二章 彼等二子の主張 / 162
  • 第三章 彼等二子の生卒 / 164
  • 第四章 彼等二子の初對面 / 167
  • 第五章 彼等二派の盛衰 / 173
  • 第六章 漢代の二派衝突 / 175
  • 第七章 魏晋以後の二派衝突 / 185
  • 第四篇 墨子考
  • 第一章 序論 / 204
  • 第二章 彼の年代 / 206
  • 第三章 彼の生地 / 212
  • 第四章 彼の學統 / 215
  • 第五章 彼の學說 一 / 220
  • 第六章 彼の學說 二 / 224
  • 第七章 彼の學說 三 / 227
  • 第八章 彼の學說 四 / 234
  • 第九章 彼の學說 五 / 236
  • 第十章 彼の學說 六 / 237
  • 第十一章 彼の文章 / 240
  • 第五篇 莊子考
  • 第一章 彼の經歷 / 254
  • 第二章 彼の時代 / 256
  • 第三章 彼の性格 / 260
  • 第四章 彼の學統 / 262
  • 第五章 彼の目的 / 267
  • 第六章 彼の學說 / 269
  • 第七章 彼の文章 / 278
  • 第八章 後世に及ぼす彼の勢力 / 281
  • 第六篇 荀子考
  • 第一章 彼の學統 / 285
  • 第二章 彼の學說 一 / 292
  • 第三章 彼の學說 二 / 298
  • 第四章 彼の對先秦諸子觀 / 302
  • 第五章 彼の文章 / 309
  • 第七篇 漢初六家の思想及び系統
  • 第一章 總論 / 314
  • 第二章 道家 / 319
  • 第三章 儒家 / 332
  • 第四章 墨家 / 337
  • 第五章 陰陽家 / 342
  • 第六章 法家 / 347
  • 第七章 名家 / 351
  • 第八篇 七書考
  • 第一章 兵家と七書 / 356
  • 第二章 孫子 / 357
  • 第三章 吳子 / 360
  • 第四章 司馬法 / 363
  • 第五章 尉繚子 / 366
  • 第六章 六韜 / 368
  • 第七章 三略 / 371
  • 第八章 李衞公問對 / 373

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 支那諸子百家考
著作者等 児島 献吉郎
書名ヨミ シナ ショシ ヒャッカ コウ
出版元 目黒書店
刊行年月 昭和6
ページ数 382p
大きさ 22cm
全国書誌番号
46093311
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想