寺院経済の前途

友松円諦 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 序論 / 1
  • 寺院經濟について / 1
  • 一 「寺院經濟の前途」といふ標題 / 1
  • 二 寺院經濟といふことば / 7
  • 三 寺院の經濟とその歷史 / 13
  • 四 寺院の經濟思想 / 16
  • 本論 / 21
  • 第一章 寺院經濟問題の發生 / 21
  • 一 表と裏との矛盾 / 21
  • 二 なぜ寺院經濟は逼迫するか / 25
  • 三 道心に衣食ありや / 34
  • 四 寺院經濟に對する社會の批難 / 43
  • 五 寺院經濟に惱む寺院の子女のために / 73
  • 六 正命(正しい經濟生活)の願求 / 81
  • 第二章 寺院經濟の指導的思想 / 95
  • 一 寺院を世襲制とするの說 / 97
  • 二 寺院財產平均論 / 104
  • 三 寺院財產保護令 / 126
  • 四 四方共有の思想 / 152
  • 【參考資料】「四方共有の思想」 / 168
  • 第三章 現在寺院所得の諸形式とその前途 / 187
  • 第一節 寺院所得の諸項目 / 188
  • 第二節 一般所得の槪算 / 200
  • 第三節 葬儀、追善、讀經 / 208
  • イ お經地獄 / 209
  • ロ 告別式と農民葬 / 214
  • ハ 原始佛敎と葬儀、追善、讀經 / 219
  • ニ 宗門改めと葬儀、追善、讀經 / 225
  • 【參考資料】「イデオロギーとしての法要葬儀と寺院財政の窮迫」 / 232
  • ホ 明治維新と葬儀 / 239
  • ヘ 葬儀、追善、讀經の未來性 / 246
  • 第四節 寺院財產とその新監理案 / 256
  • イ 寺院財產の槪算 / 258
  • (a) 寺院建物 / 259
  • (b) 田畠 / 261
  • (c) 宅地 / 263
  • (d) 山林原野 / 264
  • (e) 雜地 / 265
  • (f) 境内地 / 265
  • (g) 慕地 / 267
  • (h) 寺有金 / 270
  • (i) 寺有證劵債劵 / 273
  • (j) 其他 / 273
  • 知行上地と遞減祿 / 276
  • (a) 中世寺院と知行 / 276
  • (b) 上地と寺院經濟の逼迫 / 282
  • (c) 遞減祿と上地山林還附願 / 289
  • 寺院財產新監理案 / 296
  • (a) 寺院財產は何のために存するや / 296
  • (b) 一宗監理案 / 302
  • (c) 全佛敎財團監理案 / 305
  • 第五節 托鉢行乞と信徒献金制度 / 311
  • 第六節 勸進募財とその現代的形式 / 319
  • 第七節 諸法會とその前途 / 328
  • 第八節 寺院諸企業と現代的經營 / 338
  • イ 明治佛敎寺院の起業熱 / 338
  • ロ 寺院企業史を槪觀する / 343
  • ハ 現代に於ける寺院企業の無力と現代的經營の提唱 / 346
  • 第九節 副業とその前途 / 361
  • イ 現在に於ける副業の諸樣相 / 361
  • ロ 何が主業か、副業か / 370
  • ハ 聖業の曼陀羅會建立 / 375
  • 第四章 宗團經濟について / 384
  • イ 宗團豫算の計數 / 384
  • ロ 宗團經濟の資源 / 388
  • ハ 本山の財政について / 392
  • 結論 / 395

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 寺院経済の前途
著作者等 友松 円諦
書名ヨミ ジイン ケイザイ ノ ゼント
書名別名 Jiin keizai no zento
出版元 大東出版社
刊行年月 昭和7
ページ数 397p
大きさ 19cm
NCID BA36222700
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46091344
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想