国文学踏査  第1輯

大正大学郊北文学会 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 原始文學と叙事詩 金田一京助 / 1
  • 萬葉集に現れた「もの」「あはれ」「さぶし」 久松潜一 / 11
  • 隆辨法印西上記 高野辰之 / 27
  • 道鏡法師繪詞について 高瀨承嚴 / 54
  • 能の物學の人體と風流 成瀨一三 / 76
  • 芭焦に及ぼせる漢文學の影響 岩田九郞 / 98
  • 近松著作年代考 高橋宏 / 115
  • 日本靈異記の逸文は果して僞作なるか 池田龜鑑 / 152
  • 寄語 松浦一 / 180
  • 三寳繪詞の硏究 安西覺承 / 182
  • 大鏡の叙述態度に就いて 濱名德鄰 / 222
  • 寶物集成立考 千葉照源 / 237
  • 本地物の硏究 熊田瑞善 / 266
  • 俳文要説 金子禎一 / 291
  • 附錄
  • 貴船の本地 / 309
  • 右解說 高野辰之 / 311
  • 郊北文學會國文學資料展觀目錄 / 349
  • 郊北文學會の誕生 高野辰之 / 365

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 国文学踏査
著作者等 大正大学郊北文学会
書名ヨミ コクブンガク トウサ
巻冊次 第1輯
出版元 四条書房
刊行年月 昭和6-8
ページ数 2冊
大きさ 23cm
全国書誌番号
46088424
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想