陶窯巡り

大森光彦 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 一 饀パン逃げて狐火燃ゆる桔梗ケ原 / 1
  • 二 赤羽で土瓶の幽靈 / 37
  • 三 鯉に蹴飛されて定光寺まで / 57
  • 四 瀨戶の白燒、洞の入口 / 112
  • 五 オキヤツセ貧乏德利の由來記 / 141
  • 六 俿溪山から淸安寺まで / 167
  • 七 朝顏今は銀座の柳、自い囮で張るかすみ / 204
  • 八 命がけの綱渡り、鮪より惡い醉どれ / 252
  • 九 泣いても足りない一人旅、蛭子湯は色街の夜 / 279
  • 十 日吉丸と電車は一つ、鐘と撞木の離れ[離レ] / 302
  • 十一 反魂香で焚く窯、鯱と別離の淚 / 351
  • 十二 日暮里ではお上りさん、夕立を喰つて泊は新座敷 / 382
  • 十三 美奈の川畔で辭世も書かず、溶ける承知でアイスの注文 / 416
  • 十四 豚が逃げた支那料理、もとは同居の田端 / 450

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 陶窯巡り
著作者等 大森 光彦
書名ヨミ トウヨウ メグリ
書名別名 Toyo meguri
出版元 太陽堂書店
刊行年月 昭和5
ページ数 582p
大きさ 19cm
NCID BA38596632
BA79213213
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
47008358
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想