丹後史料叢書  第1輯

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 丹後風土記
  • 丹後舊事記
  • 一色軍記
  • 丹州三家物語
  • 宮津城古事記
  • 丹後名所
  • 宮津騷動夢物語
  • 卷之壹
  • 國造之事竝國名之事 / 1
  • 田甫租稅之事 / 3
  • 王代任國入館跡之事 / 4
  • 卷之貮
  • 任國之人之事竝軍記之事 / 15
  • 卷之參
  • 一色家之事竝軍記之事及諸所城主之事 / 29
  • 卷之四
  • 一色家隨將城跡之事 / 50
  • 卷之五
  • 細川家系竝軍記之事 / 70
  • 忠興室自害之事 / 71
  • 竹ケ鼻城攻之事 / 73
  • 田邊城攻の事 / 77
  • 羽柴越中守忠興濃州歸陣之事 / 87
  • 卷之六
  • 名所之部 / 92
  • 卷之七
  • 古跡之部 / 117
  • 卷之八
  • 神祇之部 / 132
  • 卷之九
  • 卷之拾
  • 一色修理大夫滿範丹後國拜領之事 / 207
  • 一色家衰微之事 / 207
  • 細川父子丹後國入來之事 / 208
  • 千賀日置喧嘩の事 / 209
  • 一色五郞討るゝ事 / 210
  • 米田監物弓木の城に向ふ事 / 211
  • 一色五郞死骸盛林寺に葬事 / 212
  • 一色五郞内室歎きの事 / 212
  • 國中地侍進退之事附細川丹後國主成事 / 213
  • 國中の城々を割て當國に六城立る事 / 216
  • 細川父子秀吉公へ御目見附御當座藤孝被繼事 / 217
  • 邦城分數貢稅誌拔書之事 / 218
  • 百姓落書之事 / 218
  • 一色五郞後室篠原五石衞門改嫁之事 / 219
  • 當國名所舊跡竝古歌 / 220
  • 細川越中守内室大阪屋敷にて自害之事 / 233
  • 稻留一夢が事 / 234
  • 宮津ノ城自燒する事 / 235
  • 小野木縫殿頭田部の城攻事附幽齋歌の事 / 236
  • 古今箱傳受之事 / 238
  • 小野木縫殿頭切腹の事 / 239
  • 幽齋と忠興不和に成事 / 240
  • 細川越中守國替之事 / 241
  • 京極修理大夫丹後國拜領之事 / 242
  • 宮津越之事 / 243
  • 安智軒京都住宅の事 / 243
  • 京極丹後守高國御改易之事 / 244
  • 一 京極丹後守樣御事 / 247
  • 二 永井信濃守樣御事 / 254
  • 三 阿部對馬守樣御事 / 257
  • 四 奧平大膳大夫樣御事 / 259
  • 五 靑山大膳亮樣御事 / 260
  • 六 松平伯耆守樣御事 / 261
  • 七 御代々御城主心覺 / 262
  • 一 騷動の初發 / 271
  • 二 上宮津騷動の事 / 272
  • 三 日置江尻男山騷動の事 / 273
  • 四 犬の堂御防の事 / 275
  • 五 宮津町騷動栗原樣御挨拶の事 / 275
  • 六 須津岩瀧加悅谷村々騷動の事 / 277
  • 七 中郡加佐郡竹野郡騷動の事 / 278
  • 八 宮津混雜御寺院方犬の堂へ出張の事 / 279
  • 九 栗原樣竝に郡奉行樣より御渡り候書付の事 / 280
  • 十 江府より御書付到來に付村々御宥めの事 / 282
  • 十一 出役庄屋御免元〆樣方御轉役の事 / 283
  • 十二 宮津町手組四人の者より日錢の内御領分へ戾し候一件 / 285
  • 十三 徒黨人數御召捕の事 / 288
  • 十四 町在共被潰候人々へ御憐愍の事 / 289
  • 十五 先逹而萬人講御企の事 / 295
  • 十六 徒黨の人數罪科に行る事 / 301

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 丹後史料叢書
書名ヨミ タンゴ シリョウ ソウショ
書名別名 Tango shiryo sosho
巻冊次 第1輯
出版元 丹後史料叢書刊行会
刊行年月 昭和2
ページ数 5冊
大きさ 23cm
全国書誌番号
47007096
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想