駿河国新風土記  第1輯

新庄道雄 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一輯 第一輯
  • 書駿河新風土記料卷首 戸塚柳齋 / 序1
  • 駿河國新風土記料端書 松木直秀 / 序2
  • 新庄道雄傳 足立鍬太郎 / 傳1
  • 修訂數則 / 修例1
  • 提要一
  • 卷一 例言二十四則 / 1
  • 提要二
  • 卷二 開闢 / 6
  • 國魂の神 駿河と出雲神族
  • 國 / 7
  • 駿河の三部 國造 大化の改新と駿河の統一
  • 彊域 / 9
  • 四至 伊豆との境 けゝら木の傳説 相甲との境 信遠との境 伊豆との出入 鵜田寺の所属國
  • 道 / 11
  • 上古の官道につきて 驛傳の變遷 各驛の考 元亨建武の驛路 今の官道 一里塚
  • 郡 / 17
  • 郡の沿革 駿河の郡 郡司 浅間宮司と郡司
  • 郷庄 / 20
  • 郷里 庄 神皇正統記の莊園論 駿河の庄
  • 領 / 22
  • 御厨 / 23
  • 駿河の御厨
  • 名 / 25
  • 保 / 25
  • 保の起因 駿河の保
  • 村邑 / 27
  • 村邑
  • 町 / 27
  • 町宿
  • 市 / 28
  • 市場
  • 新田 / 28
  • 新田 地頭 目代
  • 長者 / 29
  • 長者
  • 氏族 / 30
  • 著名なる駿河の氏族
  • 提要三
  • 卷三 風土 / 32
  • 駿河の氣候物産 國の等級 産業
  • 天文 / 33
  • 天文
  • 田 / 34
  • 田制 租稻 大田文 大半小と貫髙 石髙 田制の基本 度量の考 検地 永髙 段銭 永髙の實例 貫髙の實例 金納 糸目 六尺五寸縄と六尺縄 田の數を貫にていふ事の再考
  • 政理 / 47
  • 斗量 權衡 賦役 福徳の朱印 横田村詮掟
  • 寳貨 / 52
  • 駿河の黄金 今川判金 慶長の駿河小判 銀座銭座
  • 提要四
  • 卷四 神社 / 54
  • 神祇祭祀 延喜式神名帳 駿河の式社 駿河諸郡神名帳 式社巡拜 駿河國式社考 神階帳と總國風土記 諸郡神階帳の全文 明神 天神 地祇 宮號 菩薩號 明神號 權現號 神佛習合 本地佛 正體 神位奉授 神社の大中小 勲位 神田神戸 一般敍位陞位 祭神の研究 一ノ宮 駿河國中神社惣合
  • 提要五
  • 卷五 佛寺 / 87
  • 佛及寺 駿河造寺の始 官寺定額寺 諸宗 佛法渡來 佛寺建立 國分寺造像 國忌 公私造寺 法照寺 天台眞言 尼寺 禪宗・臨濟と駿河 曹洞宗 淨土 時宗 真宗 法華 黄檗
  • 口繪 / 卷頭
  • 新庄道雄短冊

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 駿河国新風土記
著作者等 新庄 道雄
桑原 藤泰
贄川 他石
足立 鍬太郎
新宮 高平
贄川 良以
書名ヨミ スルガノクニ シン フドキ
巻冊次 第1輯
出版元 志豆波多会
刊行年月 昭和8-9
版表示 修訂 足立鍬太郎訂
ページ数 8冊
大きさ 24cm
NCID BA32111049
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
47002904
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想