農業革命の理論と実際

茂森唯士 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • ソヴエート農業の發展と協同經營農場運動 ヤーコウレフ / 3
  • 一 大農場のアメリカ的形成方法 / 4
  • 二 大農場のソヴエート的形成方法 / 18
  • 1 ソヴエート同盟における大農揚の成長速度 / 19
  • 2 協同經營農場基金は何から成り立つてゐるか / 26
  • 3 協同經營農場勞働の生產力… / 30
  • 4 我々と北アメリカ合衆國とにおける農場の機械化 / 36
  • 三 ソヴエート同盟における農業發展についての新たなる任務 / 45
  • 1 農業の發展計畫な根底から再吟味することの必要について / 45
  • 2 ソヴエート國營農場と協同經營農場とを基礎とする家畜飼養の發展についての任務 / 51
  • 3 飼料的基礎の設置 / 57
  • 4 ソヴエート國營農場と協岡經營農場との發展を基礎とする「消費區」の新たなる任務 / 63
  • 5 ソヴエート國營農場と協同經營農場との發展に立脚する小麥生產地における新たなる任務 / 69
  • 6 棉と亞麻とについて / 78
  • 農業社會化の理論的基礎 クラーエフ / 92
  • 農業に於ける社會主義の展開 スターリン / 157
  • 一 「均衡」論 / 160
  • 二 社會主義建設に於ける「自然成長」論 / 163
  • 三 小農民的農業の「固定性」論 / 166
  • 四 都市と農村 / 173
  • 五 協同經營農業の本質 / 178
  • 六 階級的躍進と黨政策の轉換 / 183
  • 七 結末 / 189
  • 協同經營農業運動の指導方針 スターリン / 192
  • ソヴエート同盟農業實績統計(一九二七年-一九三〇年) 國家計畫委員會統計局 / 201
  • I ソヴエート同盟の人口 / 201
  • 一 ソヴエート同盟の人口 / 201
  • 二 ソヴエート同盟に於ける出生と死亡 / 202
  • 三 ソヴエート同盟の農村人口 / 204
  • II ソヴエート同盟の國民經營に於ける農業の地位 / 206
  • 四 ソヴエート同盟の國民收入 / 206
  • 五 ソヴエート同盟に於ける總生產額及市場價値を有するものの生產額 / 206
  • 六 ソヴエート同盟に於ける國民經濟の生產手段 / 208
  • III 農業
  • 七 ソヴエート同盟に於ける農業企業の數 / 209
  • 八 農產物の總額とその市場移出額 / 211
  • 九 播種面積(社會區割別並に共和國別) / 212
  • 十 ソヴエート同盟に於ける播種面積の趨勢 / 213
  • 十一 播種面積共和國別並に作物品種別 / 214
  • 十二 ソヴエート同盟に於ける社會區劃別作物分布 / 220
  • 十三 粒穀總生產額と其の市場移出額 / 223
  • 十四 總播種面積に對する粒穀作物播種面積の割合(社會區劃別) / 225
  • 十五 一九一六年並に一九二七-二九年に於ける粒穀作物面積の類別 / 227
  • 十六 ソヴエート國營農場地方自治體及び小組合對個人耕地の主要粒穀生產額比率 / 227
  • 十七 ソヴエート同盟に於ける粒穀作物(五箇年間)の生產額 / 229
  • 十八 總播種面積に對する工業用作物播種面積の割合 / 230
  • 十九 ソヴエート同盟に於ける工業用作物及び馬鈴薯の生產額 / 231
  • 二十 工業用作物の總生產額と市場移出額 / 231
  • 二十一 家畜總數(共和國別) / 233
  • 二十二 ソヴエート同盟の家畜製品總額と其の市場移出額 / 236
  • 二十三 ソヴエート國營農場、協同經營農場及び個人經營農場の生產原價の比較 / 237
  • IV 農業用主要機關
  • 二十四 農業用主要生產手段及び個人使用の農用建造物の原價及び内容 / 244
  • 二十五 ソヴエート同盟内に於ける農業機械工業による農具生產額 / 253
  • 二十六 ソヴエート國營農場の數と面積(農場面積分類) / 255
  • 二十七 農業機械及び器具、一九二六年より一九三〇年迄ソヴエート同盟内の各農場に使用のトラクター數 / 256
  • 二十八 ソヴエート國營農場の主要生產手段(資產)(一九三〇年一月一日の計算による) / 256
  • 二十九 ソヴエート國營農場に於ける運搬力、運輸機關及びコンバインの數 / 258
  • 三十 耕地と播種地の類別 / 260
  • 三十一 ソヴエート國營農場の農產物 / 261
  • 三十二 ソヴエート國營農場に於ける生產物の原價 / 262
  • V 協同經營農場
  • 三十三 協同經營化の趨勢(年度別) / 264
  • 三十四 個人耕地から協同經營農場への改造の進捗 / 277
  • 三十五 協同經營農場に於ける收獲の增進 / 282
  • 三十六 協同經營農場の類別(單位別及び播種面積別) / 287
  • 三十七 協同經營農場の生產手段(資產)(土地の價値を含まず) / 291
  • 三十八 一九二八-二九年及び一九三〇年に於ける協營化百分比(播種面積勞役家畜及び畜牛別) / 293
  • VI 農業金融
  • 三十九 農業クレヂツト組織による農場種類別金融額 / 296
  • 四十 農業クレヂツト組織による一九三〇年の春期播種奬勵のための金融(一九二九年十月一日より一九三〇年五月二十日迄) / 299

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 農業革命の理論と実際
著作者等 茂森 唯士
書名ヨミ ノウギョウ カクメイ ノ リロン ト ジッサイ
書名別名 Nogyo kakumei no riron to jissai
シリーズ名 ソヴエート同盟経済建設叢書 ; 第4
出版元 春陽堂
刊行年月 昭和6
ページ数 302p
大きさ 20cm
全国書誌番号
47006454
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想