満洲及第一次上海事変銃後の回顧

三島章道 著

「満洲及上海に正しき日本を観る」ノ改題増補

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 序文
  • 何が日本兵を强くさせたか / 3
  • 日本兵を强くしたもの / 4
  • お話にならぬ權益蹂躪の數々 / 11
  • 朝鮮同胞に加へられた暴虐 / 19
  • 上下互に愛し合つてゐる日本軍隊 / 24
  • 支那のウソ宣傳 / 51
  • 現代日本の覺悟 / 55
  • 餘錄 / 59
  • 北大營勇士の名がわかる / 59
  • 滿洲事變と少年團の活動 / 62
  • 長春少年團の報告書 / 62
  • 新民府に於ける少年團員の活躍 / 62
  • ハルピン日本人少年團の活動報告 / 75
  • ハルピン籠城の頃の少年團員の働き / 76
  • 少年軍屬金潤方君 / 76
  • 少年通譯松永春雄君 / 81
  • 上海を廻りて / 85
  • 隱忍こゝに五ケ年 / 88
  • 戰ひは支那側より挑まる / 91
  • 居留民一致の働き / 94
  • 小さい少年團員は? / 96
  • やりにくい戰爭 / 98
  • 王旅長を捕へた話(旅團長がスパイ) / 101
  • 陸戰隊武勇傳の一二 / 106
  • 靑雲路の奮戰 / 107
  • 鹽崎小隊長の戰死 / 111
  • 植松陸戰隊指揮官の部下愛 / 115
  • 銃後の人々 / 117
  • 在鄕軍人の働き / 118
  • 女性の活動 / 120
  • 敵も强いぞ / 122
  • 日本の或るインテリ學生は / 124
  • 後方勤務の骨折り / 126
  • 陸兵輸送や上陸掩護 / 179
  • 艦上の鐵兜の奮戰(ダム[ダム]彈の話) / 132
  • 海軍航空隊の活躍 / 137
  • 支那も武士道を知りはじめた / 142
  • 支那のカラ宣傳の例一つ二つ / 144
  • 三勇士の戰跡を見て / 147
  • 三勇士の戰跡を見て / 148
  • 先づ江灣を / 148
  • 江灣北端陣地の奮戰 / 151
  • 廟行鎭へ / 154
  • 松下工兵中隊の奮戰 / 157
  • 大島小隊の穩密爆破成功す / 159
  • 東島小隊の苦戰 / 160
  • 遂に強行破壞を斷行 / 161
  • 死屍累々 / 166
  • 三勇士につゞく百千の勇士も忘れ給ふな / 167
  • 少年團の爆彈三勇士に對する觀方と說き方 / 170
  • 爆彈三勇士を頌す / 170
  • 滿洲と上海を見て感じたまゝを / 175
  • 日本人は默し過ぎた / 175
  • 當局は通り一編の抗議で事なかれ主義は手弱すぎた / 177
  • 小さい事でもドン[ドン]云へ / 178
  • 遠慮してゐることは反つてためにならぬ / 179
  • 滿洲國に於て少年團を起せ / 181
  • 無謀な移住は後悔の種子だ / 183
  • 利益を資本家に壟斷させるな / 184
  • 利權屋を一步も入れない事 / 185
  • 我裏南洋を觀る / 187
  • 南洋・島めぐりの話 / 195
  • まへがき / 197
  • 南洋で落ちのびる / 198
  • 構濱からサイパンまで / 199
  • アランボーと砂糖 / 200
  • 土人の踊り / 204
  • 土人の唄と譜 / 208-209
  • カトリツク敎 / 210
  • 内地的敎育は考へもの / 212
  • 佛敎宣布の現狀は / 214
  • 土人の精神的生命の將來 / 216
  • 生活と健康狀態 / 218
  • 十二歳以下の子供のゐないわけ / 221
  • 如何に保護す可きか / 223
  • 日本人の先生は親切 / 226
  • 貴樣睾丸を出せ / 227
  • 石貨貝貨 / 230
  • 椰子林が財產 / 232
  • 酒 / 235
  • 南洋の產物 / 238
  • 憐れ南洋のソンソル孤島 / 243
  • 滿洲國童子團を育てる / 253
  • 溥儀執政印象記 / 256
  • 滿洲健兒工作第五囘行脚記 / 264

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 満洲及第一次上海事変銃後の回顧
著作者等 三島 章道
三島 通陽
書名ヨミ マンシュウ オヨビ ダイ 1ジ シャンハイ ジヘン ジュウゴ ノ カイコ
出版元 東学社
刊行年月 昭12
版表示 3版
ページ数 272p
大きさ 20cm
NCID BA55588346
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46073165
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想