浄土宗布教全書  第24巻

浄土教報社 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 選擇本願念佛集說敎 / 1
  • 第一篇 序說 森隆碩 / 3
  • 第一席 一心專念と『選擇集』と『一枚起請』の相關に就いて / 3
  • 第二席 御病氣三味發得集の選述 / 11
  • 第三席 勢觀房と『選擇集』靜遍僧都と『選擇集』 / 18
  • 第二篇 本說 / 25
  • 第一席 選擇本願念佛集 / 25
  • 第二席 第一章捨聖歸淨 / 34
  • 第三席 第一章淨土易往に就いて / 43
  • 第四席 第二章捨雜歸正 / 51
  • 第五席 第二章五番相對 / 62
  • 第六席 第二章助正分別 / 70
  • 第七席 第三章生因本願 / 81
  • 第八席 第四章三輩念佛 / 92
  • 第九席 第五章念佛利益 / 102
  • 第十席 第六章特留念佛 / 111
  • 第十一席 第七章光明攝取 / 121
  • 第十二席 第八章必具三心 / 133
  • 第十三席 第九章行用四修 / 146
  • 第十四席 第十章化佛讚歎 / 158
  • 第十五席 第十一章約對雜善 / 167
  • 第十六席 第十二章付屬何難 / 177
  • 第十七席 第十三章念佛多善 / 191
  • 第十八席 第十四章諸佛證誠 / 202
  • 第十九席 第十五章諸佛護念 / 212
  • 第二十席 第十六章附屬身子 / 224
  • 共生の思想信仰と其の運動 / 247
  • 第一篇 序說共生とは何か 吉原自覺 / 249
  • 一 共生會と共生道 / 249
  • 二 共生の要旨 / 257
  • 三 共生の主張 / 265
  • イ 共生の主張 / 265
  • ロ 共生要目十綱 / 267
  • 四 共生運動の由來 / 268
  • イ 共生運動の要求せとらゝ理由 / 268
  • ロ 共生會の成立由來 / 270
  • ハ 第一囘結衆の開かるゝ迄 / 275
  • ニ 宣言 / 284
  • ホ 「共生」細則 / 285
  • ヘ 實施細則 / 286
  • ト 財團法人となれば / 289
  • チ 共生靑年會創立さる / 291
  • 五 共生靑年會協定事項 / 294
  • イ 共生靑年會規 / 295
  • 六 共生結衆とは何か / 297
  • イ 趣旨 / 298
  • ロ 主催者 / 298
  • ハ 入會者 / 299
  • ニ 場所 / 299
  • ホ 時日 / 299
  • ヘ 一日の時間割と其の說明 / 301
  • 第二篇 本說 / 313
  • 第一講 共生の精進 / 313
  • 一 生きる / 313
  • 生きると在る / 314
  • 二 肉生きる / 321
  • 筋肉發達の五段階 / 321
  • 筋肉が本當に生き得られない理由 / 329
  • 第一 我身見 / 330
  • 第二 曠劫の盲執 / 335
  • 第三 環境の改善 / 336
  • 第四 佛母敎養 / 336
  • 第五 職業尊重 / 343
  • 第六 和合圓通 / 345
  • 三 心生きる / 349
  • 第二編 本說 / 359
  • 第二講 共生の根據 / 359
  • 如來の體相 / 363
  • 大恩の如來 / 376
  • 第二編 本說 / 381
  • 第三講 共生の理想境 / 381
  • 一 眞實生命の完全なる世界 / 381
  • 二 日本國體と其の極樂化 / 390

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 浄土宗布教全書
著作者等 三井 晶史
浄土教報社
書名ヨミ ジョウドシュウ フキョウ ゼンショ
巻冊次 第24巻
出版元 浄土教報社
刊行年月 昭5至6
ページ数 24冊
大きさ 23cm
NCID BB09788138
BA90336057
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46057181
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想