飴ん棒

下村海南 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 飴ん棒漫談 / 1
  • 道路漫談 / 10
  • 宿屋漫談 / 18
  • キモノ漫談 / 23
  • 一 金モール難 / 23
  • 二 セムシとビツコ / 24
  • 三 蚤シラミの巢 / 27
  • 四 モダン洋裝 / 28
  • 五 過渡時代 / 30
  • 書籍漫談 / 32
  • 長壽漫談 / 36
  • 政治漫談五則 / 43
  • 金解禁漫談 / 49
  • ラヂオ漫談 / 57
  • 一 三度飛脚 / 57
  • 二 ラジオよリテレヴヰジヨン / 59
  • 三 日米ラジオくらべ / 61
  • 四 改論とラジオの利用 / 63
  • 空 / 67
  • 飛行機上の優越感 / 67
  • 越後へ一飛び / 72
  • エッケナー博士と縞蛇 / 76
  • 南九州一とめぐり / 81
  • 四國九州空の旅 / 84
  • 一 友あり上空より來る / 84
  • 二 空の旅物數寄考 / 86
  • 三 鹿兒島行 / 87
  • 四 高千穗峽と土佐入り / 90
  • 五 臼杵灣頭 / 91
  • 六 噴火口上の舞踏 / 94
  • 山 / 96
  • 謙信と高尾 / 96
  • 作州津山 / 104
  • 一 作州津山 / 104
  • 二 奧津溫泉 / 105
  • 三 作樂神社 / 106
  • 四 駕籠と飛行機 / 108
  • 足利の一日 / 110
  • 一 足利のかゞ / 110
  • 二 足利學校と大日堂 / 111
  • 三 大幅と小幅 / 113
  • 四 足利市の耕地整理 / 114
  • 大分から熊本へ / 115
  • 消費節約と無駄排除 / 122
  • 阿蘇大觀峰 / 124
  • 水 / 127
  • 白河 / 127
  • 淡路二日の旅 / 128
  • 中國三日の旅 / 134
  • 一 市になつた山口 / 134
  • 二 ザベリヨ師の大道寺 / 136
  • 三 尾の道情調 / 137
  • 四 尾の道商業の前田淸君 / 139
  • 五 鞆の仙醉島 / 141
  • 大洲から宇和島へ / 143
  • 一 大洲町大洲村 / 144
  • 二 ゴルフのキヤツチボール / 145
  • 三 法華津の眺塑 / 146
  • 四 保護色 / 147
  • 五 日本宿の食堂 / 149
  • 六 夏の船の旅 / 150
  • 南豫會館 / 152
  • 日振島 / 154
  • 和靈神社物語 / 157
  • 一 數奇な伊達秀宗 / 157
  • 二 山家淸兵衞の慘死 / 159
  • 三 伊達政宗の親心 / 161
  • 四 和靈大明神 / 163
  • 五 鄭夢周の死 / 164
  • 人 / 167
  • けふ此ごろ / 167
  • X光線 / 183
  • 金蘭簿 / 197
  • 一 金蘭簿の形式 / 197
  • 二 姓名別地方別 / 198
  • 三 金蘭簿カードの樣式 / 199
  • 四 カード排列の順序 / 200
  • 五 金蘭簿の墓場 / 201
  • 六 墓場案内記 / 202
  • 七 年月日と命數 / 204
  • 八 墓地を造つて下さい / 205
  • 九 振假名、葉書、其印刷万 / 206
  • 十 別個の腹案 / 207
  • 年賀狀と友だち / 207
  • 財食人物語 / 215
  • 一 非金人金人 / 215
  • 二 他人食近人食 / 216
  • 三 書屋新築 / 218
  • 白雲樓の記 / 220
  • 現代放言 / 228

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 飴ん棒
著作者等 下村 海南
書名ヨミ アメンボウ
出版元 日本評論社
刊行年月 昭和5
ページ数 344p
大きさ 20cm
NCID BA31385661
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46076627
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想