民事訴訟法要義  第4巻 上冊

細野長良 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第二編 訴權及訴
  • 第十章 訴訟指揮 / 1
  • 第一節 訴訟指揮ノ觀念 / 1
  • 第二節 口頭辮論ノ進行ニ關スル指揮 / 11
  • 第三節 訴訟資料確定ノ爲メノ訴訟指揮 / 19
  • 第一款 釋明權 / 19
  • 第一目 總論 / 19
  • 第二目 釋明權行使者 / 20
  • 第三目 當事者ノ釋明權 / 23
  • 第四目 裁判長ノ釋明權行使ト異議 / 24
  • 第五目 釋明權ノ内容 / 26
  • 第六目 釋明權行使ノ方法 / 31
  • 第二款 訴訟資料確定ノ爲メノ其他ノ指揮 / 33
  • 第三款 釋明權其他ニ應セサル制裁 / 35
  • 第十一章 辯論ノ公開及法廷警察 / 38
  • 第一節 辯論ノ公開 / 38
  • 第二節 法廷警察 / 44
  • 第一款 總論 / 44
  • 第二款 法廷警察權ノ内容 / 51
  • 第十二章 訴訟行爲ノ懈怠及其效果 / 59
  • 第一節 總論 / 59
  • 第二節 全部懈怠及一部懈怠 / 60
  • 第一款 全部懈怠及一部懈怠ノ意義 / 60
  • 第二款 懈怠ノ效果 / 60
  • 第三款 懈怠ノ效果發生ノ時期 / 95
  • 第三節 訴訟行爲懈怠ノ效果ノ排除(原狀囘復) / 95
  • 第十三章 裁判 / 103
  • 第一節 裁判ノ性質及種類 / 103
  • 第二節 判決 / 106
  • 第一款 判決ノ種類 / 106
  • 第二款 判決ノ形式、成立、言渡竝ニ送達 / 115
  • 第一項 判決ノ形式 / 115
  • 第二項 判決ノ成立 / 120
  • 第三項 判決ノ言渡 / 124
  • 第四項 判決ノ送達 / 130
  • 第三款 判決ノ更正及補充 / 131
  • 第四款 判決ノ無效竝ニ非判決 / 144
  • 第五款 判決ノ效力 / 148
  • 第一項 判決ノ確定前ニ於ケル效力 / 148
  • 第二項 確定判決ノ效力 / 165
  • 第一目 既判力ノ性質 / 170
  • 第二目 既判力ノ範圍 / 191
  • 第三目 判決ノ創設力及執行力 / 211
  • 第三項 確定判決ノ民事訴訟以外ニ及ホス效果 / 212
  • 第四項 判決ノ從タル效果 / 217
  • 第五項 特別裁判所ノ判決 / 218
  • 第六項 外國判決 / 218

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 民事訴訟法要義
著作者等 細野 長良
書名ヨミ ミンジ ソショウホウ ヨウギ
巻冊次 第4巻 上冊
出版元 巌松堂
刊行年月 昭9-12
ページ数 3冊
大きさ 23cm
全国書誌番号
46074067
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想