御大典

岩井武俊 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 總說
  • 一 國家的大典儀 / 1
  • 二 御大典の京都 / 4
  • 三 御大禮御日取 / 6
  • 四 大禮使設置と「登極令附式」の改正 / 10
  • 五 御駐蹕中の京都 / 14
  • 六 拜觀し得る御鹵簿 / 15
  • 七 即位禮の起源と沿革 / 18
  • 八 大甞祭の沿革 / 21
  • 大禮前儀
  • 一 大禮期日奉告の御儀 / 25
  • 二 兩陛下の御服 / 30
  • 三 神宮、神武天皇幷に前帝四代の山陵に勅使發遣 / 36
  • 四 悠紀主基兩齋田點定の御儀 / 39
  • 五 古來の卜法 / 42
  • 六 大禮準備期間 / 48
  • 七 大禮御建物の工事その他の準備 / 51
  • 八 齋田の勅定と耕作 / 56
  • 九 齋田㧞穗の御儀と供納 / 58
  • 一〇 行幸を待ち奉る京都皇宮 / 62
  • 一一 神器を奉じ京都へ行幸 / 64
  • 一二 京都行幸の御儀 / 67
  • 一三 京都皇宮へ着御、御鹵簿 / 72
  • 一四 賢所春興殿に渡御の御儀 / 77
  • 大禮本儀 即位禮
  • 一 京都皇宮の沿革と御規制 / 82
  • 二 紫宸殿即位の沿革 / 89
  • 三 衣冠束帶の裝束 / 92
  • 四 司鉦司皷と威儀の裝束 / 98
  • 五 袿・袴の裝束 / 101
  • 六 十二單の大禮裝 / 105
  • 七 即位禮當日皇靈殿・神殿へ奉告の御儀 / 109
  • 八 賢所大前の舖設 / 112
  • 九 帛の御服 / 117
  • 一〇 衛門、司鉦皷、威儀の本位 / 119
  • 一一 鉦、皷、威儀の物 / 122
  • 一二 即位禮當日賢所大前の御儀 / 126
  • 一三 紫宸殿の規制 / 133
  • 一四 紫宸殿上幷に庭上の舖設 / 135
  • 一五 帽額、高御座、御帳臺 / 139
  • 一六 庭上の諸纛旛 / 147
  • 一七 即位禮當日紫宸殿の御儀 / 153
  • 一八 高御座に昇御 / 156
  • 一九 萬歲奉唱 / 161
  • 二〇 即位禮後一日賢所御神樂の儀 / 163
  • 二一 兩陛下御拜禮、神曲奉仕 / 168
  • 大禮本儀 大甞祭
  • 一 大甞祭に伴ふ諸祭儀 / 172
  • 二 神宮、皇靈殿・神殿幷に官國幤社へ勅使發遣の御儀 / 175
  • 三 同上奉幤の御儀 / 178
  • 四 大甞祭前二日御禊幷に大祓の御儀 / 180
  • 五 大甞祭前一日鎭魂の御儀 / 185
  • 六 糸結・振動の御事 / 187
  • 七 大甞祭當日賢所大御饌供進の御儀 / 190
  • 八 大甞宮の御事ども / 193
  • 九 大甞宮諸殿舍の配置 / 195
  • 一〇 悠紀・主基兩殿幷に附屬殿舍の御構造 / 198
  • 一一 大甞宮地鎭祭と鎭祭 / 204
  • 一二 悠紀・主基兩殿その他各殿の舖設 / 207
  • 一三 頓宮と造酒殿 / 213
  • 一四 御祭服と小忌衣 / 215
  • 一五 神酒・神饌及庭積机代物 / 218
  • 一六 稻春歌及風俗歌、國栖古風 / 221
  • 一七 大甞宮の御儀 / 225
  • 一八 廻立殿に渡御 / 227
  • 一九 悠紀殿供饌の御儀 / 230
  • 二〇 神饌行立 / 233
  • 二一 神饌御親供 / 235
  • 二二 主基殿供饌の御儀 / 238
  • 二三 大甞宮鎭祭幷に祭後の諸儀 / 240
  • 大禮本儀 大饗
  • 一 意義深き大饗の御儀 / 243
  • 二 饗宴塲の御構造と舖設 / 246
  • 三 千年松軟障と兩地方風俗歌屛風 / 248
  • 四 挿華と地方獻物 / 250
  • 五 陪宴の範圍と地方饗饌 / 252
  • 六 大饗第一日の御献立 / 256
  • 七 久米舞、風俗舞、五節舞 / 259
  • 八 大饗第一日の御儀 / 264
  • 九 大饗第二日の御儀 / 267
  • 一〇 大饗夜宴の舖設 / 270
  • 一一 大饗夜宴の御儀 / 273
  • 大禮後儀
  • 一 大禮諸後儀 / 276
  • 二 神宮御親謁の御儀 / 278
  • 三 御親謁、御拜禮 / 281
  • 四 神武天皇山陵御親謁の御儀 / 285
  • 五 前帝三代の山陵へ御親謁の御儀 / 288
  • 六 東京へ還幸の御儀 / 290
  • 七 賢所温明殿に還御 / 293
  • 八 東京還幸後賢所御神樂の御儀 / 295
  • 九 大正天皇多摩山陵幷に皇靈殿・神殿御親謁の御儀 / 298
  • 結語
  • 一 國家至重の慶事 / 302
  • 二 御大典と國民の覺悟 / 305

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 御大典
著作者等 岩井 武俊
書名ヨミ ゴタイテン
書名別名 Gotaiten
出版元 大阪毎日新聞社
刊行年月 昭和3
ページ数 308p 図版16枚
大きさ 20cm
NCID BN11998433
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46088218
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想