国学発達史

清原貞雄 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 序論 / 1
  • 第一章 德川時代以前に於ける國學 / 5
  • 第一節 日本紀講究 / 5
  • 第二節 和歌及び國文學 / 13
  • 第三節 法制に關する硏究 / 23
  • 第四節 有職故實 / 33
  • 第五節 神道 / 43
  • 第二章 近世國學の先驅 / 53
  • 第一節 學問復興の氣運 / 53
  • 第二節 復古國學の先驅 / 60
  • 第三章 荷田春滿と其時代 / 87
  • 第一節 春滿の學問と其思想 / 87
  • 第二節 春滿の時代と其門流 / 101
  • 第四章 賀茂眞淵 / 116
  • 第一節 學統 / 116
  • 第二節 學問硏究の態度 / 119
  • 第三節 古道論 / 124
  • 第四節 儒教觀及び佛敎觀 / 128
  • 第五節 歌論 / 132
  • 第六節 語學 / 137
  • 第五章 眞淵の門流 附谷川士淸 / 141
  • 第一節 山岡俊明 / 142
  • 第二節 村田春海 / 143
  • 第三節 加藤千蔭 / 147
  • 第四節 塙保己一 / 150
  • 第五節 荒木田久老 / 155
  • 第六節 上田秋成 / 157
  • 第七節 谷川士淸 / 163
  • 第六章 本居宣長 / 170
  • 第一節 學歷 / 171
  • 第二節 古道說 / 181
  • 第三節 皇國優越論 / 194
  • 第四節 治道論 / 206
  • 第五節 文藝觀と物のあはれ / 223
  • 第六節 現代謳歌の思想 / 237
  • 第七節 史學 / 244
  • 第八節 國語學と歌論 / 252
  • 第七章 宣長の門流 附橘守部 / 265
  • 第一節 本居春庭、同大平 / 265
  • 第二節 齊藤彥麿、橋本稻彥、伴信友、本居内遠、足代弘訓 / 277
  • 第三節 橘守部 / 282
  • 第八章 平田篤胤 / 306
  • 第一節 略歷 / 306
  • 第二節 儒敎排斥論 / 314
  • 第三節 佛敎排斥論 / 324
  • 第四節 俗神道論 / 334
  • 第五節 古道說と皇國優秀論 / 342
  • 第六節 歌道論 / 349
  • 第七節 語學並に神代文字論 / 357
  • 第八節 史學 / 362
  • 第九章 篤胤の門流 / 370
  • 第一節 平田鐵胤 / 371
  • 第二節 矢野玄道 / 375
  • 第三節 大國隆正 / 388
  • 第四節 鈴木重胤 / 396
  • 結論 / 405

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 国学発達史
著作者等 清原 貞雄
書名ヨミ コクガク ハッタツシ
書名別名 Kokugaku hattatsushi
出版元 大鐙閣
刊行年月 昭2
ページ数 422p
大きさ 23cm
NCID BN04864437
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46053149
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想